-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-10-17 17:17 | カテゴリ:子連れおでかけスポット
さて、大分前の話になってしまいましたが、データとして残しておきたいので書きますー。

夏休みの終わり、今度は明治のお菓子工場(坂戸工場)に工場見学にいってきました。

こちらの坂戸工場、普段は団体での受付だけのようですが、長期休みは家族見学会を設けているのです。(ちょうど今は冬休みの見学会を、10月25日締切で受付中のようですよ♪)

往復ハガキで申し込んで、見事(?)当選~♪子供達もお菓子工場ということで、ノリノリで見学です。

明治坂戸工場


こちらの工場見学は、希望すれば自家用車で行く事もできます。鶴ヶ島インターから15分、というところ。我が家も最初はクルマの予定だったのですが、旦那が急遽仕事でこれなくなったので、知らない場所の運転に自信がない私は、電車を選択。

電車で行く場合、東武東上線の若葉駅から徒歩15分、タクシーで5分ということです。(バス停も近くにあったので、バスでも行けそうです。)

暑い中でしたが、我が家は歩ける距離だなーと、徒歩を選択。駅前からずーっと続く、真っ直ぐな道をひたすら歩いて行けば到着するので、迷うことは無いかと思われます。(きちんと計画されて作られた街なのかなー?碁盤の目みたいな道でした。

大通りできちんと整備された歩道をずっと歩いて行き、ちょっと左に曲がると大きなmeijiのロゴ。入り口の守衛さんに工場見学のハガキをみせ、名前をチェックしてもらうと、目の前の建物の二階にどうぞ、と案内されました。

カールおじさん

工場の入り口にはカールおじさんもいましたよー。

で、建物の二階には、工場見学の待合室用なのかな、という、大きめの部屋。入り口でハガキをみせ、受付をしてもらい、パンフレットや下敷きなんかをもらいました。

午前・午後の部があったのですが、我が家が申し込んだのは午後の部。すでにたくさんの家族が待っていて、全部で60人ぐらいはいたのかなぁ。

席について、工場や明治についての説明を受けた後、三組に分かれて工場見学開始。

ひと組は1階のカール工場へ。もうひと組は2階のチョコレート工場へ。残りのひと組は、ちょっと待っててくださいねー、(ちょっと経ってから見学に行きます)ということでした。

さて、我が家は先にカール工場です。

待合室のあった建物から出て、目の前にある工場の1階へ。カールの製造ラインが流れていくのを、全てガラス張りで見る事が出来ました。テレビで見たことがある人もいるかもしれないですが、カールの材料が穴からうにょーっと出て来て、回転するカッターで切られてあの形になっているのね!というのがなかなか面白かったです♪

で、袋詰めされた最後のラインで、カールおじさんからのお土産が♪

なかなか面白い仕掛けだったので、どんな仕掛けだったかは行ってのお楽しみということで。なおトンは面白くって何度もやりたがっておりました。(一人1回です。)

そして見学通路の突き当たりには、カール神社もありましたよ!受験シーズンには「うカール」が売ってましたね。

さて、カールの見学が終わって,一度先程の待合室に戻って一息。今度は待合室がある建物から、渡り廊下でわたって行く、工場二階のチョコレート工場を見学しました。

生産ライン前のチョコレートの説明の場所では、ロッテ同様、やっぱり「甘くないカカオ」の試食が。こちらは希望者だけだったので、ロッテの時に苦い思いをしたなおトンは、試食パスしておりました。(笑)

溶かして型に入れて冷やして包装して・・・という流れをこちらもガラス越しに見て、チョコレート工場見学も完了。

そして、お楽しみのお土産は・・・。
明治お土産

そのとき工場で製造していたカール(こちら、見学当時は発売前、ちょうどその日から工場製造を始めたというお米カールでした)と、坂戸工場限定パッケージのアポロ。そして、カールおじさんのパンチングボール。

明治お土産

カールおじさんのパンチングボールは膨らますとこんな感じ。
その他、大人向け、子供向けの工場見学のパンフレット、そして子供には、カールおじさんの下敷きもいただきました♪


お菓子の工場見学が二度目(それも、チョコレート工場は二回目(汗))というわけで、ちょっと「知ってるー」的なノリもあった子供達ですが、それでもやっぱりゆんゆんもなおトンも楽しかった!と大満足。

ちなみに、実はカールが苦手だったゆんゆん。このお米カールは醤油味で、食感もカールとはちょっと違っておせんべい的?な感じで、「これは美味しい~♪」とパクパク食べておりました。
(カール好きな私的には、カールと思って食べるとあれ?って感じで。でも、これはこれで和風で美味しかったです♪)



さてさて、来月はオープンしたばかりのグリコピアイーストを予約済み♪

またチョコレート工場だったらどうしよう(苦笑)というのもありますが、「新しいコミュニケーションミュージアム」と銘打った施設なので、どんなものか楽しみです。


無料で楽しめてお土産ももらえちゃう工場見学。やっぱり大人も楽しいですー♪(すっかり、子供をダシに自分が楽しんでいる私です。)


【送料無料】工場見学(首都圏 2012年版)

【送料無料】工場見学(首都圏 2012年版)
価格:880円(税込、送料別)






管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://eoaiu.blog37.fc2.com/tb.php/642-f23c8c8c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。