-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-02-25 14:49 | カテゴリ:育児日記
ここ最近、ゆんゆんは人の真似を結構するようになってきた。

まずは、お掃除。ダスキンで壁などの埃を掃っていると、「それをよこせー!」と泣き叫び、渡すと床をパタパタ。

フロアクイックルで床掃除をしていると、コレもまた欲しがり、渡すと器用に床を拭き拭き。しかしまあ、ゆんゆんに任せておいても掃除は終了しないので、こちらはダスキンとフロアクイックルを交換してもらい、床掃除の間は私の後ろについて回って、ダスキンで床を拭き拭きしているゆんゆんであります。(埃が落ちそうな気が非常にするのだが、まあ気にしてもしょうがないので気にしないことにする。)

お洗濯は、かごから洗濯物を取り出しては、ぶんぶん、と振っている。(どうやら、しわを伸ばしているつもりらしい。)

この前は、洗面台の引き出しから開封前のハンドソープのボトルを引っ張り出したと思ったら、出口に手をやった後、頭にすりすり、と塗りこんでいる。・・・最初は何のことだかわからず、一体何しているんだ??と思ったのだけど、その時は風呂上り。よく考えると、ゆんゆんの頭を洗うときには、同じくらいの大きさの泡で出てくるヘアシャンプーで頭を洗っていたのを思い出し、おお!それかっ!と。(笑)ホント、変なところをよく見ているんだなぁ、などと関心してしまいました。

他にも、スリッパを一生懸命はこうとしてみたり。コップでお茶を飲んでいると自分もやりたがったり。
まねまね期&自分でやりたい期ってやつが来ているのかなぁ、と今日もまた成長を感じるのでありました。
スポンサーサイト
2005-02-24 17:16 | カテゴリ:育児日記
さて、ゆんゆんのお雛様攻略のその後ですが。

まず、網を押して前に出てくるのが分かったため、押し続けて柵をはずしてしまうことが何度か。
しょうがなく、間に入れないように&重石として前と間に本の入った入れ物を置いて動かないように固定。

さらに、横のテレビ台に乗って手を突っ込んでいたのが、普通には届かなかったので安心していたのだけど、実は、体重をかけると網が内側にしなって届いてしまうらしく、私が台所で料理をしているときに桃の花と札を落としてしまったのですよ!

人形も動いていたので、こりゃやばい、と(料理中だったので)ひとまず桃の花と札を別のところに移し、端っこの人形もちょっと内側に寄せて再度料理を再開・・・すると届くのがわかったのか、再度攻略にかかるゆんゆん。注意してちらちら見ていると、んん??!人形をつかんでいるじゃないですかっ!
「うわー!!」と叫んで取り上げ、一応壊れていないことは確認。さらに端っこの人形は全て移動させて旦那の帰りを待つ。

で、旦那に話して再度対策を・・・ということで、現在は右側の網の部分にコルクボードをぶら下げて、網の隙間から手がでないように防止中。

ひな祭りまであと1週間。人形に被害が出ないことを切に祈るのでありましたよ。(涙)
2005-02-21 15:31 | カテゴリ:妊婦日記
久しぶりに妊婦日記もつけてみようか・・・と思ったら、「妊婦日記」はゆんゆん出産前のしかないのね。(汗)

さて、二人目の赤ちゃんも只今妊娠8ヶ月に入り、お腹もすっかり大きくなってきました。(そろそろへそがなくなってきたよ。)
さらに、妊娠前にゆんゆんの母乳ダイエットで出産前よりも10kg近くやせていたため(と思いたい・・・。)今回はすでに2人目妊娠前から10kg近く太ってしまい、毎回「太りすぎ注意報」で「もっと頑張りましょう」シールをもらっている私です。。。(がくり。)

しかし、急激な体重増加のせいなのか、重さ10kg近くになったゆんゆんの毎日の世話のせいもあるのか、ただ単に妊娠後期で骨盤が開いてきたせいなのか、左足の付け根&腰に結構な痛みが出るようになってしまいました。

寝起きはまだ良いのだけど、朝の家事の後、ゆんゆんを連れてお散歩に出ると、だんだんと痛みが増してきて、家に戻る頃にはもう、けが人のようにびっこひきひき状態。マンションで、階段の上り下りをする機会があまりなかったので気づかなかったけど、病院行くので駅の階段を下ったら、もう、激痛がはしって涙目になりながら降りていたりして。(涙)とうとう、寝返りや起き上がるのもぴきっ!と痛い始末。

しかし、産婦人科の定期健診で、「痛いんですけど・・・」と訴えたところ、「まあ、重いからね。」で終わってしまいました。がくり。

なんだか、まあゆんゆんの時も足腰が痛いーと後期には言っていた気がするのだけど、こんなに早かったかなぁ・・・とおぼろげな記憶を思い返してみるもわからず。
動作もにぶくなっちゃうし、体が思うように動かないのはちょっときつい。(特に、ゆんゆんのいたずらを止めるのにすぐかけよれないところが。(がくり。))

なんとか直らんかなーと、ストレッチに励む日々です。
2005-02-21 15:17 | カテゴリ:育児日記
さて、お雛様を出した後のゆんゆんの反応ですが。

朝起きて、速攻、「おおー♪」と近づいていき、なにやらしゃべりながらなんとか触ろうと前の柵につかまって手を伸ばす。(が、ぎりぎり届かず。セーフ。)それなりに、お雛様に興味は惹かれるらしい。

しばらくやってみるも届かないことがわかったのか、今度は横から攻めてみる。
まず、右側にはテレビ台があるのだけどそこに乗っかって網の隙間から手を入れてみる・・・がこれも届かず。

次に、左側に回りこむもこちらも届くわけもなく。・・・が、前側の網は横にしてあるので、左側の方に飛び出しており、その網と壁の間に入って、なんだか楽しそう。(動物園のサルのようだ。。。(涙))

が、それにも飽きたのか、ふと、網を内側から押してみると、前に動くことを発見!(うわー!と私と旦那の心の叫び。三方しか固定していないので、押すと動いちゃうのか。。。)が、私と旦那が「駄目ー!」と叫んだので、さすがに横の網を抜き出すぐらいまでは押すことはせず、前に戻って押し戻してみたり。

・・・しばらくうろうろした後、朝ごはんやらなんやらで離れるも、この二日間で時々思い出したように近づいていっては、攻略しようと色々と試しているゆんゆんである。

で、お雛様を置いているダンボールと、前に作った柵の間に15cmぐらいの隙間があるのだが、今はどうやらそこに物を落とすのが楽しいらしい。ボールや積み木や洗濯ばさみなど、なにやら色々と落ちている。(涙)<めんどくさいので毎回は取らずに放置。思い出したときに拾いましょう。(とほほ)

未だに、時々思い出してはお雛様攻略に動くゆんゆん。さて、おひな祭りまで1週間強。変に知恵もついてきたゆんゆん相手に、持ちこたえられるかなぁ。。。(飽きてくれるのが一番ありえる希望かも。(苦笑))
2005-02-19 23:23 | カテゴリ:育児日記
我が家にお雛様が本日やってきました。
迷いに迷って運命的な出会いをした(?)木目込人形の15人飾りです。
たくさんいるけどコンパクトで可愛いのだ。

お昼過ぎに届いて、早々飾りたいところだが、興味深々のゆんゆんがダンボールに絡みまくるのでひとまず夜まで確認は置いておく。

で、ゆんゆんを寝かしつけた後、ひとまず出してみようかと出してみる。
さすがに、人数がいるだけあって小物とかも多くて(京雛に比べればパーツは少ないけどね。)一通り出してみるだけでも一苦労。

ちょっと出してみるだけのつもりだったのか、どうだったのか、飾り終わった後にはもう戻す気にはならなくなってしまっている旦那であったのです。。。

しかし、このまま出しておいては明朝早々にゆんゆんに「ああ~♪」とアタックされるのは明白。
というわけで、どうガードするかと頭を悩ませる。

結局、お雛様が入っていたダンボールを重ね、その上に乗せて高さをかせいでみる。・・・が、これでも台にのぼったり横から押されたりしてアタックされそう・・・。
結局、高さプラス、部屋の角の部分において2面をカバー、さらに引越し前に壁にかけて使っていたワイヤーパネル(というのかな?金属製の網目のボードみたいなやつ)で三方をストーブガードのようにかこってみた。

hina.jpg
↑クリックするとお顔まで見られます。

一応、これで大丈夫かな・・・と思うが、さて、明日のゆんゆんの反応は・・・?
2005-02-14 12:44 | カテゴリ:育児日記
最近、意思表示がますます強くなってきて、物を取られたりすると泣き喚いたり、欲しいものがあると指差してもらえるまでキーキー言っていたりするゆんゆんですが。本日。

ストローマグでお茶を飲ませたままお昼の準備をしていたら、最後の頃は遊び飲みをしたらしく、服や床がびっちょりに。しょうがないので、お昼の後、着替えをさせることに。

・・・で、服を脱がせ、下着(というかロンパス)を脱がせ、さて、新しい服を着せようとしたところ・・・すごい勢いで拒否。頭を入れたところで嫌がりだし、自分で脱いでしまうわ、オムツいっちょのまんま逃げ出していくわ、それでも着せようとすると大泣きが始まる。

一体何が嫌なのか、よっぽど裸が気持ちよかったのか、それとも服を全部脱いだらお風呂だと思っているのか。(いつも、外出の着替えとかの時はロンパスは脱がないで上だけ着替えるので)

とにかく拒否。途中まで着せたものもとにかく脱ごうと引っ張ってなきわめくので、ひとまず一度脱がしてみると、しばらくひっくひっく言っているものの落ち着いてくる。(が、触られると服を着させられると思うのか、抱っこしようとすると泣き出す。)

しょうがないから、オムツを先に替えるか、と思ったが、これも抱っこするだけで泣き出すのでできず。

しばらくオムツいっちょで放置するも、さすがに今は真冬。床暖房がついているとはいえ、裸じゃ風邪ひくよなぁ。。。ということで、泣かれても暴れられても服を着せることにする。

案の定、大暴れしながら大泣き。それでも無理やりボタンを留め、装着完了!しばらく服を脱ごうとひっぱってみるも、脱げないのでとにかく泣く。そのままひざの上で泣きまくる。(途中から服はどーでもよくなったような感じ。とにかく泣き出して止まらない状態の様子。)抱っこするとさらに嫌がって暴れるので、しょうがなくひざの上に乗せて顔をなでなでしていると、泣き疲れてそのままオネムになった様子。しゅんしゅん言いながら、寝てしまった。

・・・というわけで、「なんだったんだ・・・今のは。」というのが現在の感想。なんか、あまりにも狂ったように泣くので、どっか痛いのかとか、皮膚に触ると痛いのかとかちょっとあせって考えたりもしたけれど、たぶん、ただ単に服が着たくなかっただけなんだろうなぁ。。。
ゆんゆんの意思表示が日に日に激しくなっているなぁ、などとしみじみ思う午後でありました。
2005-02-10 14:09 | カテゴリ:育児日記
最近のゆんゆんは、だいぶ力がついてきて、そこらじゅうの引き戸や引き出しを開けられるようになってしまいました。

最初は、洗面所の引き出し。ここはひとまず、くわえられても害がないものばかりだったのでお風呂のあとの着替えの際にはいじらせておいてすばやくボタンをとめるっ!とかに使っていたりして。しかし、この引き出しを開けるだけでなく、ゆんゆんの頭の高さぐらいある引き出しから、シャンプーやハンドソープのボトルを引っ張り出すのにはびっくり。すごい力だこと。

で、困ったのがキッチン。リビングからの入り口はゲートをつけているので入れないのだけれど、2WAYになっているので洗面所からもキッチンに入る入り口がある。そこで、洗面所のドアが空いていると、そこから洗面所を経由してキッチンに入ってきてしまうのだ。まだ、入ってきてゴミ箱あさってたくらいは可愛かったのだけど、最近は引き出しが開けられるようになったので、しょうゆや油のビンを出してべろべろなめようとしたり、ざるやなべをひっぱりだしたり、果ては食器棚の引き出しまで空けてお皿を取りそうになっていたのにはまいった。。。

洗濯をしているときに、あ、キッチンにいったなーと思いつつ、しばらく放置していたら、ごま油のビンがお気に入りになったらしく、べろべろなめてるし。(涙)
基本的に洗面所のドアは閉めるようにしているのだけれど、洗濯が終わってかごに移し変えるときだけは、ゆんゆんとのおっかけっこが待っているのでありました。(洗面所に私だけこもってしまうとそれはそれで泣き喚くので、ついてこれるようにしておかないと駄目なのよねぇ。。。)

しかし、最初は何回かドアや引き戸、引き出しに指を挟んで泣いていたゆんゆんですが、今じゃほとんどはさむことはなくなり。閉めることも好きなようで、開けるとだいたい閉めていくのですが、器用に指を挟まないように閉めているので、学習能力がついているのねぇ。。。と感心してみたり。
2005-02-04 13:39 | カテゴリ:育児日記
最近のゆんゆんは、大分あんよが安定してきました。
最初はバランスをとるようにキョンシーみたいに両手を前に突き出して歩いていたのが、最近は普通に手を横にしたり、うしろに組んで歩いたりもできたりして。
ハイハイよりもあんよでの移動が大半になってきたゆんゆんです。

で、そんなこともあって、そろそろお外も歩かせたいなぁ、と思ってたのだけど、なかなか寒くて公園まで行く気もおきず。
しょうがないので、お散歩(というか、兼買い物)のときに、マンションの出口までの廊下と、マンション裏にあるちっちゃい公園内だけは、靴を履いて歩かせてみることに。

すると、最初は恐る恐るだったのが、2日目ぐらいにはもうなれたもんでたったかたーっとつかまりもせずに結構早く歩いていく。時々しりもちをついても、ちゃんと自分で立つし。

で、公園に出る前に上に上がる階段が10段ほどあり、ベビーカーを持ち上げてからゆんゆんを抱えてあがっていたわけですが、先日ふと、ゆんゆん階段あがれるかな?と階段をちょっとあがって待ってみる。
・・・すると、自分で階段を一段ずつうんしょ、うんしょ、とあがってくるではないですか。
まあ、つかまり立ちの頃から、ローテーブルやソファーに登りまくっていたゆんゆんなので、階段ぐらいの段差なんてへでもないということなのか。
落ちないように後ろについてあげつつ見守ったら、しっかり登りきり、頂上でたっちしていつもの公園の方へ歩き出すのでありました。

まさか、初日から登りきるとは!とかびっくりしつつ、ホント最近の成長は目覚しいなあ、と思うのでありました。

しかし、うちはマンションで家の中には階段がないので、どうやって階段の上り下りを覚えるかなー?とか思っていたけれど、あっけないものですなぁ。

その後、今日は1段だけの階段を壁につかまって立ったまま上っていたので、階段も立って上れるようになる日も近いのか・・・。<そりゃまだだろ。。。
いずれにせよ、日々成長のゆんゆんでありました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。