-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-03-16 14:42 | カテゴリ:育児日記
ストローは結構早め(?)の10ヶ月ぐらいで覚えてくれたゆんゆんですが、1歳もすぎたあたりから、じゃあ、コップもそろそろやってみるかなぁ、とゆんゆん用のプラスチックのコップを購入。

しばらくは普段の遊び道具になっていたものの、一応ご飯の時に牛乳を入れて出してみたりしていたのですが、そもそも牛乳がまだ嫌いらしく、全くのもうともしなかった時期が続き・・・。

そのうち、大人の飲むコップを欲しがったりするようになったので、再度、今度はお茶をあげて飲ませてみると、一応、飲もうという意欲は見られるも、コップのふちに口がついてなくてジャバーっとこぼしてしまったり、傾けすぎてむせてしまったり。なんてことが続いていたのですが。

ここ最近、あまりに大人が飲んでいるコップを欲しがるので、もういいや、と麦茶の入った私のコップ(というか、マグカップ)をあげると、まあ、私がサポートはするものの、結構上手く飲んで「ぷはーっ♪」と一口飲むたびにご満悦の様子。両手で抱えられる細身のカップなのがよかったのか、陶器の重さで安定するのか、ゆんゆん用コップで飲むよりも上手に飲めていたりして。

そんなことが何度か続き、最近ではご飯のたびに私のコップが略奪されております。(食べ終わっても話さないで持ち歩いて遊んでいるので、いつか割られそうで怖い・・・。(涙))

しかし、そのおかげか、まだまだこぼしたりむせたりはあるものの、コップで飲むのもかなり上手になったかな?という今日この頃。

さらに、昨日の朝、試しにゆんゆんコップに牛乳を入れておいたところ、「コップ飲む~!」と主張をしてごくごくと飲んだではないですか!(今まで、口まで持っていくと匂いが嫌なのか、なんなのか、いらないっと飲まなかったのに。<一応、スプーンでは飲むのだけど。なぞ。)
ちなみに、今日のはちょっと嫌がって「おかあちゃん飲んでー」と私に追いやり、私がちょっと飲んだ後に、スプーンであげたりしていたら、最後の一口はごくごくとコップで飲んでみたり。

コップも牛乳も、やっぱり時期がくれば解決するものなのねぇ・・・などと、また関心。
しかし、コップとストローがOKでも、寝る前のミルク(フォローアップ)は絶対哺乳瓶!と主張するゆんゆんはいつ哺乳瓶が卒業できるのかなぁ。。。

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。