-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-08-08 23:36 | カテゴリ:育児日記
なおトンが生まれてすぐの頃は、哺乳瓶やらおしゃぶりをなおトンから取り上げては、自分でしゃぶってしまっていたゆんゆん。
最近はおねえさんになったのか、ただ単に飽きたのか、哺乳瓶は運んでくれるようになり、おしゃぶりもなおトンの口へ押し込む(苦笑)ようになっていたわけですが。

なぜか最近、パイパイが気になるらしい。

なおトンにおっぱいをあげていると(ただいまおっぱい&ミルクの混合授乳)とととーっと近寄ってきて、「パイパイ!」となおトンが飲んでいない方のパイパイを出せーと要求。
はいはい、と出してあげると、近づいてきて、乳首をツンツン触ってみたり、「パイパイ!」と指差してみたり。

ためしに、「ゆんゆんもチュッチュッって吸うの?」と聞いてみると、そろーっと口を近づけてくる。・・・が、くわえるまではせずに恥ずかしそうに逃げていく。自分でにゃははーっと笑いながら。
で、そこまですると満足らしく、一人で遊びだしたりして。

うむむ、これがうわさに聞く赤ちゃん返りってやつなのかな???
それともただ単にゆんゆんにとっては新しいお遊びなのか。。。

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。