-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-11-24 15:54 | カテゴリ:育児日記
いえ、燃えたのは私ではなく旦那なのですが。

街がクリスマスの雰囲気になってきた今日この頃。そこかしこに置いてあるツリーを見ては近寄っていき、「き、あ、き、あ・・・」(きらきら光るー♪<お星様 と言いたいらしい)と手をきらきらさせるゆんゆんを見て、すっかりツリーが欲しくなってしまったわれら夫婦。ゆんゆんもさすがに飾りを食べたりはもうしないだろう、ということで、ツリーを購入することに。

そこで燃えたのがイベント事が大好きな旦那。どこに買いに行けばいいかねぇ、と検討の末、おもちゃ売り場が広そうだった北戸田ジャスコに週末に行ってみる。

・・・が、イルミネーションなどはそこそこ多いのだけれど、ツリーの種類はそれほどなく。旦那は気に入るのがない!ということで、帰り際に蕨のトイザラスへ。

トイザラスはジャスコよりは色々あり、旦那が欲しがっていた大きめのツリーも何種類か取り揃えている。うーんと悩み始めなかなか決めない旦那にまずはゆんゆんが暇になり逃亡。気になるおもちゃのところで止まっては遊ぶ。しょうがないのでなおトンのベビーカーを旦那に渡してゆんゆんを追いかける私。

予算は1万円で考えている、ということだったので、じゃあ燃えている旦那様に任せるわよ。と言ってゆんゆんのお守りをする私。

が、しばらくたってもまだ決まらない。とうとうなおトンもおなかが空いて泣き出すしまつ。

やーっとツリーが決まり(180cmで5000円ぐらいのものだったので)あとは飾りを買ってもまあ予算内だろうということでまた旦那に任せてゆんゆんの相手。

またこれも時間がかかってやっと飾りも決まったと思ったら、カゴに山のように入っている。
「こんなにはいらないでしょ!!!」と半分ぐらいを選別して戻す私。

・・・が、実際レジで購入してみると・・・
「一万六千・・・円です。」

はいー??

動揺しつつ、いまさら戻れないのでカードで支払いを済ますわたくし。ツリーはカウンターでの引渡しだったので待っている間にレシートチェック。一体、何がそんなに価格を引き上げたのか??

答えは、LEDの電飾でした。こちら6千なんぼ。をいをい、ツリーより高いよ。と突っ込みつつ、それでもオーナメントだけで3000円ぐらいかかっていることにもびっくり。ううーん、高い。

で、まあ家に帰ってお昼もそこそこに、旦那とゆんゆんで飾ったツリーがこちら。(なんかすげー大きく見えるが天井には届いてません。)

ツリー


ゆんゆんはもう、家に帰ってからずーっときあきあを出せ!と大騒ぎで、出したら出したで大喜び。自分でも上手に木にひっかけておりました。
で、電飾をつけるとこれまた大喜び。旦那も大喜びなのか、しばらくつけっぱなし。
1時間以上ついていたのでいい加減電気代が気になる私が消灯。クリスマスはまだまだ先じゃー!

しかし、ツリーは組み立て形式でかなりコンパクトに箱にはいっていたのだけど、枝は針金でできていて、自分で開いていく仕組みになっていたのでびっくり。ツリーってこうやって飾るんだ。というか、結構面倒くさいぞ!そして、しまう時に本当にまた箱に入るのか不安。(そして、ツリーの寿命に不安。<枝、開いたり閉じたりしてたら折れるよねえ?やっぱり)

その後、百均でオーナメントを追加するも、日々ゆんゆんに略奪されリボンや飾りが取れていくオーナメント達。。。そしてゆんゆんの手の届かない高いところに飾りが集中していくのであった。(が、踏み台を駆使するゆんゆんには焼け石に水とも言えなくも無い。)

そして、一度はリボンを引っ張ってツリーが転倒。ゆんゆんに怪我がなくて何よりだが、オーナメントはかなりのダメージ。ツリーも微妙に曲がったか??

数々のゆんゆんの所業にすっかりやる気をなくしているっぽい旦那。まあ、クリスマス近くになったら再度リニューアルして頑張ってください。
【ジャンル】:育児 【テーマ】:クリスマス
コメント(3) | トラックバック(1)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://eoaiu.blog37.fc2.com/tb.php/156-c2749c8f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。