-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-01-26 16:39 | カテゴリ:無駄話
社会人になってから、ドラマはほとんど見なくなり、さらに子育て突入ですっかりさっぱりドラマからは離れていた私ですが。

たまたま見た、番宣のあまりのB級くささに大変気になり。めずらしく10時からスタートという、子供を寝かしつけた後に見られるじゃない?という時間的メリットもあり。

思わず見てしまった「神はサイコロを振らない」の第一回。
やっぱりのB級くさいノリにニヤニヤしつつも、コレは結構真面目に良いドラマなのでは・・・とか思いつつ、食い入るように見てしまいました。

昨日の第二回もしっかりチェック。さらに「ヲイヲイ」と突っ込みを入れたくなる設定ながらも、やっぱり考えさせられてしまうんだよねぇ。。。

自分は10年前って何してたカナ?とか。
この10年で自分はどう変わった?とか。

なんというか、コレってたぶん、30代になっているからこそ、面白いドラマなんだろうなぁ、とか。20代以下の人が見ても、きっとそこまで実感はできないのではないだろうか。

というわけで、かなりすっとんだ設定にさっさと結末まで知りたい!と思って原作を読んでしまいたい欲求にかられますが。
ドラマがつまらなくなると悲しいので、一応ドラマが見られている間は我慢しよう。。。

神はサイコロを振らない」(大石英司:著)

しかし、amazonのレビュー見たら見事に賛否両論・・・。気になる(笑)。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://eoaiu.blog37.fc2.com/tb.php/166-d111c5f6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。