-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-03-17 23:19 | カテゴリ:乳幼児連れお出かけスポット
動物園だけで帰っても良かったのだけれども、「かんらんしゃ、のうー!」とゆんゆんが言うので遊園地の方へ。

動物園の方から行くとまず目に入るのが子供向けのすべり台だのアスレチックだの迷路だのの遊具スペース。かなり大きくておおー!!という感じなのだが、これもまた有料。ひとまず観覧車よね!とゆんゆんをごまかして通過するもミニSLに引っかかって乗車。

動物園のみでもいいかーというつもりで入ったので、入園券(大人1500円)で入っていたため、遊園地の乗り物に乗るには「のりもの券」が必要に。ミニSLは200円分で、ゆんゆんだと大人の付き添いが必要だったので、うーん400円分かーと思ったら、3歳以下はのりもの券も無料だとのこと。付き添いの大人の分の「のりもの券」のみで乗り物はのれるようです。

ということで、メリーゴーランドや観覧車に私と旦那で交互ゆんゆんを連れて乗る。私と旦那的には木製ジェットコースターに乗ってみたいー!!という思いはあったものの、かなり場所が離れてそうなのと、一人ずつ順番にのらないとダメなので(一人は子供のお守りをしないとね)今回は諦める。しかし、結局観覧車が一番端のほうだったので、端から端まで歩くことになったのだけれども、と、遠い・・・。
もう遊園地ってどこもこうなのかもしれないけど、なんというか、10年ぐらい前から変わってなさそうというか、寂れた感じがして(そして平日ということもあって人気のなさそうな乗り物は係員がいなかったりして)うーん、物悲しい感じ?もう「遊園地」って時代ではないのかねぇ。。。

で、ゆんゆんは帰りがけも元気満々で遊具のところに入る!!と主張。こちらもゆんゆんはタダでも付き添いの大人は料金がかかるので、旦那が付き添って私となおトンは外でしばし待つ。(とほほ。)これはこれで楽しそうだったのだけど、すでに日は傾いてきてすずしくなってきたのでこれにて退散。帰りもずーっと動物園を通り抜けて戻らねばならないので、見ていなかった動物の前を通過しつつ、とまって動かなくなるゆんゆんをなんとかごまかしつつ帰途に着くのでありました。

ちなみに、赤ちゃんの施設としては、動物園と遊園地にひとつずつ、授乳設備のあるところがあるようです。(利用してないので詳細は不明)トイレにはオムツ替え用のベッドあり。女性用だけのところもあるし、新しいトイレは外側についている(男女の別れる間のところに)のもありました。おむつのゴミ箱があったのは良かったナ。(使用済みオムツを持って帰るのって結構大変だよなーと思うのは私だけ?)

ベンチやお昼を食べられるような芝生やテーブルも結構豊富にあり。ただし、レストランの食事は高めなのでお弁当持参が良いかも。

楽しめるかな?とあまり期待せずに行ったのだけど、それがよかったのか(笑)結構楽しめたし、また行ってもいいなーと思えるところでした。ただし、混んでいると嫌かも。入園料1500円(サイトで200円割引券入手可能)は結構高いよなぁ。。。

●東武動物公園 http://www.tobuzoo.com/
※サイトに割引券あり
・入園券:大人(中学生以上)1500円・こども(3歳以上)700円
他にもフリーパスなど色々あり。
・駐車場:1000円(1日)
【ジャンル】:育児 【テーマ】:家族でお出かけ
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://eoaiu.blog37.fc2.com/tb.php/175-ae1f7295
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。