-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-05-18 14:19 | カテゴリ:おススメ絵本&おもちゃ
娘だけでなく、私も旦那もハマっている可愛い雑貨のシリーズ「Rub a Dub Dub」の絵本シリーズが学研さんから発売されました。こちらはカエルのけろくんのおはなし。

ほりうちけいこさんの可愛い絵での魅力はもちろんですが、この絵本の面白いところは、真ん中に穴が開いていて、けろくんの指人形がついているところ。

指人形を動かしながら、絵本を読んであげても喜びますし、自分で指を入れて遊んでいたりもします。

で。このけろくんの場合はいろいろなものに「はいったぴょん!」と入っていて、とてもテンポ良く読めて楽しめます。また他の二冊にはない最後のページの仕掛けもなかなか面白いです。(これは実物を見てのお楽しみ。)

2歳の娘はもちろん、1歳の息子も、真ん中のビニール製指人形が気になるらしく、よく食らいついている1冊です。(笑)

「はいったぴょん!」
絵:ほりうち けいこ 作:ことう ゆず (学習研究社:580円)

他に2冊が同時発売されています。
●「うさちゃんのいちにち」(絵:ほりうちけいこ 作:ことうゆず)
他のものもそうですが、キャラクターやおもちゃ等がいっぱい出てくるので、ゆんゆんは1ページ1ページ、いろいろ指差し確認しながら見るのが楽しそうです。

●「いぬくんどこへいくのかな?」(作・絵:ほりうちけいこ)
これだけ作もほりうちさんです。真っ暗トンネルのページでキャラクターを当てっこするのも楽しいです。


うちは本屋で見つけてソッコー3冊とも衝動買いしてしまいました。(爆死)これからシリーズ化されてもっと出るのか?是非是非ぞうくんも出て欲しいなー。
【ジャンル】:育児 【テーマ】:絵本ブログ
コメント(2) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://eoaiu.blog37.fc2.com/tb.php/184-ecf906b0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。