-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-07-14 15:20 | カテゴリ:育児日記
ゆんゆんの風邪も落ち着き、今回はなおトンにもうつらなくてすんだようなので、今日は教習所に行ってきました♪

前回行ったときは休みの日に旦那に預けていったので、今回が初めての託児です。

さてさて、二人がどんな反応をするかな?とちょっぴり心配、ちょっぴり楽しみな私でしたが。

●ゆんゆん→教習所までの送迎マイクロバスに乗ってご機嫌。教習所の託児所についても、お友達やおもちゃがあるのを見て自分でさっさと靴を脱ぎ、「早くその柵の中に入れてー」という感じで、でも一応ちょっと不安げに?私の足のあたりにまとわりついている。柵の中に入ったとたん、おもちゃへGO!

●なおトン→マイクロバスでは興味津々にキョロキョロ。しかし、託児所に入った途端、何かを察したのか、それとも人がたくさんいてビックリしたのか、大泣きをはじめる。保母さんに抱っこで渡して後ろ髪をひかれつつ、教室へ。

教室へ向かうときでもなおトンの泣き声が聞こえてきたので、うーん大丈夫か?とちょっと心配しつつ、学科を2時間受ける。で、迎えにいくと。

●ゆんゆん→先に親が迎えに来ていた子達に出入り口の柵につかまりながらバイバーイと楽しそうに手を振っている。私に気がつくと「ママ!」と言って近づいてくる。「帰るよー」と言って柵から出して靴を履かせるとさっさと外に出て行こうとする。別に寂しかったーと抱きついてくる様子はないので、楽しかったみたい?

●なおトン→お迎えにも我関せずで車に乗って遊んでいた。私が行ってもまったく気がつかずにずーっと車に乗って遊んでいる。ゆんゆんが靴を履き終わって「すいません・・・」と保母さんにお願いして抱っこして連れてきてもらうまでずっと車の上。。。保母さんいわく「最初は泣いたけど後はいい子で遊んでましたよ」とのこと。まあ、確かにあの泣いたのは嘘だったのか?というくらい、私が来ても平然と遊んでいたよ。なおトン・・・。

てなところで。二人とも別に嫌がる様子もないようです。ゆんゆんは特に、幼稚園入園前に他の子たちと親なしで遊ぶ経験ができてよいかもナーなどと思っております。(そして、この調子なら幼稚園行っても大丈夫そうだなぁ、とか再度納得してみたり。)

しかし、一応多めかな?と思いつつ渡しておいたおかし(ハイハインと卵ボーロ)は全部食べつくされておりました。うーむ、次回からは食べて良い分だけ渡そう。。。
【ジャンル】:育児 【テーマ】:育児日記
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://eoaiu.blog37.fc2.com/tb.php/200-9e5832f8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。