-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-08-23 17:18 | カテゴリ:乳幼児連れお出かけスポット
8月も終盤の土曜日、また子供らに水遊びをさせてあげたいねーということで、前々から気になっていた東京セサミプレイスに行ってきました。

場所は東京あきる野市。サマーランドのすぐ近く。うち(川口)からだとお隣の県とはいえ結構遠いです。高速使うのもどうかなーとは思いましたが、一般道で行く気力も無く、外環>関越>圏央道とぐるっと高速を使っていきました。(片道2000円以上・・・うーん高い。)

第一の目的は水遊び!セサミプレイス自体が小学生以下対象のチルドレンパークと銘打っているため、プール(ウォーターアクティビティズエリア)もちっちゃい子でも安心のお子様向けプールなのです。

という訳で、10時過ぎにパークに到着後、プールエリアに直行。更衣室はシャワーも個室も4・5室という狭いもの(女子は第二更衣室もありましたが)だったけれど、入れ替わり立ち代りでそれほど混んでいるというわけでもなく、ちょっと待てば個室も使用できました。

ただ、ベビーベッドなど子供を寝かせられるところがなくて、なおトンの着替えが一苦労。プールのあとの着替えがなおトンはテープ型おむつを持っていっていたので、パンツ型にしとけばよかったーと後悔。たっち前の赤ちゃんのお着替えは難しいかなぁ。

で、荷物は全て外のロッカーへ。更衣室周辺だけかと思ったら、大プールの方にも壁ぎわにずっとあってこっちに入れてもよかったかなーとか。

そして、あいも変わらず最初は大泣きのなおトン。。。水に入るのも反り返って泣いて拒否、浮き輪に足を通すのも大泣き。。。最初は小さい子向けの「セサミビーチ」にいたんですが、こりゃなおトンはどうしようもないし、大きい方に行ってみようか、ということで「ラバーダッキーポンド」へ移動。こちらは50cmぐらいの深さのプールで、すべり台やビッグバードの噴水なんかもあります。

セサミプレイス プール


半強制的に浮き輪に足をつっこんでそのプールをぷかぷかと大泣きさせながら移動していたら、やっとなおトンも慣れてきて、どうやら足が着くらしいということが分って「ふんふんっ」とプールを歩き出し、ちょっとは楽しそうに。(苦笑)

そろそろお昼の時間だね、ということで、1時間ちょっと遊んだところでプールを出る。(ここでまた今度はもっと遊ぶーと暴れるなおトン。ずれてるって。(汗))しかし、我が家は初心者でそこまで頭が回らなかったのだけれども、結構プールサイドにお弁当を持ってきて食べているファミリーもたくさんおりました。レジャーシートをひくスペースや、ベンチもたくさんあったしね。まだまだ、「家族でプール」の経験値が足りない我が家です。

パーク内のレストランはいまいち、と聞いていたので、途中のコンビニで購入してきたオニギリをベンチで食べる。ペットボトルも2本持参していたのだけれど、あまりの暑さにあっという間に飲みきってしまい。パーク内の飲み物はペットボトルが200円!!!という観光地価格で(涙)この日は飲み物に一体いくら払ったのか考えたくありません。。。

昼食後は普通のアトラクション(というのか?プレイエレメントとサイトには書いてあるのかな?まあ、アスレチック遊具みたいなものたちです。)でゆんゆんを遊ばせる。結構高いところにある「エルモのネットアンドクライム」にも挑戦してみたが、まだちょっとゆんゆんには早かったか?ところどころでしり込みしてしまい、何度か助け舟を出しました。(つーか、ついて歩く大人も大変。。。)

ゆんゆんが気に入ったのはやはりトランポリンのような「アーニーのベッドバウンス」。立っていられず転がってはねているんですが、とーっても楽しそうでした。一緒にやった私も結構楽しかった。(しかしやはり暑くて汗ダク。)

遊具のほとんどのものは入園料だけで遊べるんですが、ゆんゆんがなぜか気になったのは200円とかで動く車やショベルカー(グローバーのスーパーディグ)。オンナノコなのに働く車が大好きなゆんゆんです。。。しかし、頼むからお金のかからないもので遊んでくれ。。。

そうそう、砂場(ゾーイコート)もあって、ゆんゆんはしばらくそこで遊んでいました。お砂場道具も用意されているのがありがたい!

途中、セサミのキャラクターと触れ合える「ミート&グリート」の時間があったので、キャラたちと写真を撮りました♪その回はビックバードがいなくて、人気はエルモとクッキーモンスター。この二人は写真の列が出来ていました。

セサミプレイス エルモ


で、なおトンもゆんゆんも午前中のプールですっかり疲れて気力だけで遊んでいる感じで。大人の方も暑さにバテバテだったので、丁度やっていた「イングリッシュプレイアロング」というショーを見たあと、3時過ぎに帰途につきました。このショーはお姉さん中心で、ゲストとしてセサミキャラが出てくるのですが、このときのゲストは「セサミえいごワールド」のキャラクターのティンゴで、ううう、知らないんだけど。。。と大人としてはちと残念。(まあ、ゆんゆんにはあまり関係ないらしく、楽しそうに踊っておりましたが。

という感じで、プールは確かに子供向けでよいけれど、1日遊ぶにはまだゆんゆんもなおトンも体力が続かない感じです。アスレチック関係もまだゆんゆんにはちょっと早い感じだし。幼稚園ぐらいの子が、一番楽しめるんではないかなー。

今回はショーもセサミキャラが出てくるメイン的なものが見られなかったので、次回があれば是非見てみたいです。というか、夏はプール以外の遊びは暑くてやってられないーって感じなので、もっと空いているという夏以外の時期にきて、普通に遊んでショーを見るのも良いかなあとか思います。

ただし、大人2000円(夏は2200円)の入場料払ってまでの価値はないかも。今回はオークションにて株主チケットをペアで900円(送料込)にて入手。2歳以上は入場料がかかるので、ゆんゆんの分のチケットはコンビニにて入手(夏はこども1200円のところ、JTBの割引チケットで800円)という状態だったので満足ですが。次回も行くとしたら、オークションで安くチケットを落としてからかなー。(金券ショップでも安く手に入るらしいです。)

まあ、設備がみんな古めかなーとは思いますが、お子様向けプールとしてはそれなりに楽しめるし、他のアトラクションも体を使って遊ぶのが好きな幼稚園児には良いだろうなと思います♪

ちなみに、オムツ替えや授乳もできるベビールームもあったんですが、今回は利用しなかったので中はわかりません。

●東京セサミプレイス(http://www.sesameplace.co.jp/
※サイト内に割引券あり
・入場料:大人2000円(夏季2200円)・子供(2歳から)・シニア1000円(夏季1200円)
・駐車料金:1200円(1日)
※オークションにてチケットが1枚500円以下ぐらいで入手可能
※コンビニで買えるJTBの割引チケットあり(2006.8現在)>JTB
【ジャンル】:育児 【テーマ】:家族でお出かけ
コメント(2) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://eoaiu.blog37.fc2.com/tb.php/211-e78ce2f0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。