-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-10-13 16:31 | カテゴリ:育児日記
今日、いつものように近所の大きい公園に遊びに行くと、まあ、秋で遠足日和よね、ということで、小学生やら幼稚園様ご一行がたーっくさん。もう、平日とは思えない混雑振りでありました。

で、それでも一番混んでいるアスレチック広場で遊びたいというゆんゆん。少し遊べば納得するかな・・・と遊ばせたところ。

案の定、ちょっとなおとんをかまって目を放した隙にローラーすべり台に登りだす。しょうがないのでなおトンを連れて追っかけるも、長蛇の列。なおトンと滑って降りたときには・・・ゆんゆんが見当たらず。

うーん、まあこの広場内には居るんだろうけどなぁ・・・としばらく待ってみたり、ぐるっと回って探してみたりしたけれどそれでも姿はなく。うむむ、こりゃ本格的に迷子か?と思った矢先にトイレの方から歩いてくるゆんゆんを発見!

どこに行っていたの?と聞くと、「ゆんゆんねー、おしっこしてきたの!」
そう言われてみれば、下着がズボンから出ているぞ?!
「一人で行って来たの?一人でできたの?」「うん。一人でしたんだよ。」
・・・まあ、本当に出たかは定かではないけれど、靴も脱いだ形跡があるし、自分でズボンを脱いで、オムツも脱いで、トイレに行ったのは確からしい。
そういいながらまたさっさとゆんゆんはアスレチックのほうに逃亡。

をいをい、散々探したのにトイレにいたのかよ。。。一人で行ったというのは偉いような困ったような。家では全くしようとしないのに、何で外出先だとこんなにトイレに積極的なのでありましょうか。ゆんゆんよ。

その後さらに、も一度見失い「ママー」と叫びながら歩くゆんゆんを発見。もうさ、この混雑じゃ迷子になるから。マジで。

そんなこんなでイライラしながらも時間をつぶし、さて、今日はマンションのお友達もいなかったしそろそろ帰るかーとゆんゆんをなだめつつ出口に向かったところで・・・おお。マンションのお友達が!

すっかり帰る気をなくしたゆんゆんがお友達と遊び始め、ベビーカーで半分眠っていたなおトンも復活しておろせーと暴れだす。ううう、何故このタイミングで会うかなぁ。

しょうがないのでしばらく遊ばせる。お友達の方はお昼を食べてから着たとのこと。そうだよなー。もう1時だもんね。(涙)

ということで、今度こそ帰るぞーとしばらく遊んだところで切り出す。が、「もっと遊ぶー!!!」と泣き喚くゆんゆん。まあ、そうだろうとは思ったけれど。

かといってうちはまだお昼ご飯も食べておりません。今回はお友達に付き合ってずっといるわけにはいかないのです。

と心を鬼にしてなおトンをベビーカーに乗せ、暴れるゆんゆんを肩に担いで歩き出す。・・・が、もう3歳が近づいてきたゆんゆんの本気はさすがにすごい!!肩で暴れて帽子は投げるわ、髪の毛は引っ張るわ。帽子を拾おうとゆんゆんを下ろしたとたんにお友達と別れた方へダッシュしようとするし。なんとか担いで公園の入口近くに来たところで、再度またゆんゆんが逃亡!!それも大泣きしながら!!!(苦笑)

お友達といた方へずーっとかけていくので、「置いてくよ!」と最初は出口の方へ向かったんですが、こっちにもどってくる気配はなく。しょうがなく追いかけていくと、もう、はるか見えない方まで走って行った様子。追いついたのは二・三百メートルもいったところか。どこまで行ってもお友達は見つからず(一応遊んでいた場所からは立ち去ってくれていたらしい。感謝)悲しくなって戻ってきたところを捕獲。(苦笑)大泣きしながら「だっこー」というゆんゆんを、「だっこはできないでしょ!」と冷たくあしらってまた出口へ向かうと、今度は泣きながら追いかけてくる。

一度泣き崩れて動かなくなったのだけれども、見えなくなりそうなところでまた立って追いかけてきたのでそのまま追いついてくるのを待って手を繋いで帰ってきたわけですが。

なんというかね、最近このパターン結構あるんですが、泣きながら逃亡!!って結構すごい勢いで泣きながら走っていくので、なんというか思わず私は笑ってしまうんですけど。あと、泣きながら追いかけてくるときも。(苦笑)もうさ、怒ってたりなんだりしてたはずなのに、あの必死に泣いて走っているところを見ると、ホント笑ってしまうしかないというか。(笑笑笑)

なんだろうなー。子供の必死さって可愛いですよね。つーか、そこまでさせる私は酷いのか?いや、このぐらいはみんなやっているよね?(帰りたくないーを毎度抱っこしてたりしたらやってられないと思うのは私だけ?まあ子供二人いるってのもあるのかな。一人だったらまだ抱っこしてたかも?)

駄々っ子ということばを実感した本日でありました。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://eoaiu.blog37.fc2.com/tb.php/227-eb39a895
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。