-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-05-23 16:20 | カテゴリ:情報メモ
まだ共働きだったころからの習慣(お約束?)で、月に一度は旦那が夕飯を作ってくれ!というのがあります。(共働きのときはもっと頻繁だったかな??)

まあ、私も主婦になったので、月1回よりはペースが落ちておりますが、それでも時々、旦那が夕飯を作ってくれるわけです。

昔は焼きそばとか、お好み焼きが多かったんですが、最近はすっかりカレー作りにハマってもっぱら旦那オリジナルカレーです。

そもそもはまったきっかけはコミックの「華麗なる食卓」なのかもしれないですが。(まあもともとカレー好きではあったので、それは違う!と否定されるかな?(笑))

まず買ってきたのがカレー作りの本。そしてスパイスの数々。(ガラムマサラに始まり、クミン、コリアンダーなどなど。)・・・形から入るのが好きな旦那です。(爆)

まあでも、最終的にはカレー粉は使うんですが、たまねぎをいためてペースト状にするところから始まる結構本格派。具はほぼ肉のみで、たまねぎはペースト状だし、にんじんもすりおろしかにんじんジュースを入れるようで、出来上がりはとてもシンプルです。

でもねー、見た目シンプルでもやっぱり手間をかけて作ったカレーは美味しい♪それも私の為に(え?違う?自分の為か?)旦那が作ってくれたカレーはとーっても美味しいし、私のカレーNo.1なのです。

・・・ただし、旦那の作る量はハンパじゃなく、大なべいっぱい。二日目からは野菜(なすやエリンギ、ジャガイモなど)を焼いて添えてみたり、オムカレー風にしてみたり、と二人で(まだ子供は食べられないので)食べきるまでに3・4日かかるのでありました。(爆)いや、でも旦那も私もカレー好きなので、続いても苦ではないんですよ。ええ。(笑)


そんな旦那も、時々「普通のカレーが食べたい!」と言うときがあります。私に作れーと言うので普通にカレールウでいわゆるオウチカレーを作ったわけですが。・・・うーん、やっぱり旦那のカレーに比べたら物足りない。。。

そこで気になっているのがこのルーでございます。


横濱舶来亭カレーフレーク(エバラ食品)

もともと社内のギフト用に開発されたというこの商品。口コミで美味しさが広まって、とうとう商品化にいたったという代物なんだそうです。確かに、エバラでカレー?とは意外ですもんね。

固形のルーではなく、細かいフレーク状というのも好きなだけ使えるし、溶けやすくあの「げっ!カレー粉固まってた!」という嫌な思いがなくなるかと思うと嬉しい限り。

「横浜にある老舗の洋食屋で提供される欧風カレー」をイメージしたこのカレー。こっそり使って作ったら、「お?今度のはなかなか深みがあるね!」なんて旦那に言ってもらえるかなー。
【ジャンル】:育児 【テーマ】:オススメな商品
コメント(2) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://eoaiu.blog37.fc2.com/tb.php/298-38808368
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。