-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-06-18 17:15 | カテゴリ:幼稚園日記
先日の土曜日はゆんゆんの休日参観日でした。最近は父親がこられない家庭に配慮してか、父親参観とは言わないみたいですね。(でも、「おとうさんありがとう!」と描いた絵を渡すイベントがあったら意味がないだろう。うーん。難しいですね。)

ゆんゆんはいつもの通園どおりバスで幼稚園に行き、参観は10時半から。10時15分に開門ということだったので、10分ぐらいには着くようにいったんですが、すでに園の駐車場は満車。ちょっと離れた市営の駐車場に停めてえっちらおっちら暑い中歩いていきました。

雨よりは晴れてるほうがいいんだろうけど、とにかく暑い日でした。

で、参観の内容はというと、園に入っていくとちょうど朝の外遊びが終わったところらしく、うがいと手洗いをする園児達。ゆんゆんもうがいの列に並びながら、ママとパパをキョロキョロ探しておりました。

手洗い・うがいが終わったら、朝のご挨拶。よく家で歌っている朝のご挨拶の歌をしっかり歌って踊っておりました。そして、歌と手遊びをちょっとして、お父さんにみんなおんぶされて(笑)講堂(体育館?)に移動。

しかし、相変わらずゆんゆんの自己主張&歌声はデカイことデカイこと。元気すぎて苦笑してしまうぐらいであります。(爆)

講堂では年少さん4クラスの子供と親で親子体操。もう満員ですー!!って感じなので、母親や兄弟達は外で窓から覗いておりました。なおトンも一生懸命ゆんゆんを探していたみたいだけど、途中から飽きてもうグダグダ。。。いや、遊具に遊びに行きたいのはわかるんだ。でもさー、やっぱり見たい母心もわかって。ごめんよ、なおトン。

8チームに分かれての競争が終わったら、教室に帰ってお父さんにお父さんの絵を描いたうちわをプレゼント。
うーん、こういうイベントがあると、大きくなったのねぇなんて改めて思うよね。

先月あった、平日の保育参観とは違い、普段の教室風景はあまり見られなかったけど、ゆんゆんはとにかく幼稚園でも元気に自己主張している様子がよくわかりました。(笑)


ついでに、秋にあるバザー用の材料布をクラス委員さんから預かる。ひとまず、うちのクラスの制作ノルマは「上履入れ18枚」らしく、お茶会の際に「やってもいいですよ」といった人が私ともう一人のみ(涙)だったので、私のノルマは半分の9枚。
でも、布はすでにサイズで切ってあるし、ヒモも通さなくて良いとのことなので、本当に縫うだけ、のようです。
何かレースとか飾りをつけるべきなのかな?とか思っていたけれど、キャラクターの布だったし(いいのか著作権?!)本当に縫うだけでいいみたいだなー。

あんまり親の出番が多くても大変ですが、幼稚園の色々な行事は結構楽しみだなーとか思うのでありました。
【ジャンル】:育児 【テーマ】:幼稚園
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://eoaiu.blog37.fc2.com/tb.php/307-3214bb94
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。