やまぐちさんちの

えお

ゆんゆんが産まれてから、泣きそうな時なんかに、うろ覚えの童謡を歌ったりするようになった。



一番歌っているのは「森のくまさん」。これはなぜか歌詞を覚えていたので、まだゆんゆんが産まれたばかりの頃から歌っている。そのせいか、ゆんゆんもお気に入り。



最近ゆんゆんが喜んだのが、「はとぽっぽ」。「ぽっぽっぽっ」の部分が楽しいらしい。



で、題名の「山口さんちのツトム君」なんですが、これが1番しか覚えてなくて、ずーっと、「なんでこのごろ少し変なんだろう・・・」と理由が気になって気になって。

というのを思い出したので、ネットで調べてみた。すっきりすっきり。



ホント、童謡ってまともに歌詞を覚えていないのが多いよなー、と思うのであった。

CDとか売ってるけど、欲しいような、買うのも馬鹿らしいような。。。
Posted byえお

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply