-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-06-29 17:12 | カテゴリ:ハンドメイド
カルトナージュ、お教室とかはそれなりにあるみたいなんですが、やっぱりまだまだマイナーなのか、道具と材料をそろえるのがなかなか大変でした。(涙)

というわけで、自分の今後の為にもカルトナージュの道具と材料の入手先メモを。
(2007.7.10 通販店追加)

◆道具

・ボンド:普通の木工用ボンドを水で薄めて使用。これは家にあったのでそのまま使いましたが、結構使うので本格的にやるなら容量の多いものをホームセンターとかで買ってきたほうがよさそうです。

・ハケ:ボンドを塗るのに使用するもの。ひとまず100均にて購入。

・へら:箱のスミなどをきれいに抑えるために使用。これもまた100均にて粘土用のヘラを買ってきて使用。

・カッター:家にあったもののなかでゴツメのやつを使いましたが、結構力切るのに力がいるので、もっと握りやすいものがいいのではないかと思われる。あと、親指がとにかく痛いので指サックとかしてやったらいいかもなぁ。

・ハサミ:布を切るのに使用。箱に貼った後に斜めに切るときなどは、先がとがったハサミの必要性を実感しました。他にも使えそうだし、今度購入を検討したいです。。。

・定規:プラスチックの定規は家にあるものを使用。三角定規などで直角をしっかりと!とあったんですが、まあなんとかなるだろうとやったら、やっぱり数ミリのずれが後でひびいてきました。(涙)しっかり図ってきっかり切らないと駄目ですね。。。
カッターで厚紙を切るとき用の金属定規は池袋のハンズで購入。600円ぐらいの一番安いものですが、一応裏に滑り止めもついていました。
ただ、後で100均でも金属製定規を発見!!なんでもあるのね、100均って。

・古雑誌:ボンドをつけるときに古雑誌の上で塗り、汚れてきたらページをめくっていくと良いとブログに書いている人がいたのでやってみました。確かに便利♪

◆材料

厚紙:本に載っている「グレー台紙」を探し回りましたが見つからず。今回はイラストボードを使用しました。後でネットで探してみると、やっぱり取扱店は少ないみたいです。通販で買ったほうがいいのか、イラストボードで代用していくか。イラストボードは大体大きめの文房具やさんであれば置いています。

クラフトテープ:「クラフトテープ」と言って探していたらハンズでは紙テープのコーナーへ連れて行かれました。(涙)水張りテープといっても結局見つからず。ネットで色々調べて、画材というよりは「額装」用品らしいということがわかり、近所の額装のお店に電話をして在庫を確認し、買ってきました。でも、そこもクラフトはなく、白のテープを購入。(西川口 幸琳堂さん)


◆グレー台紙など材料が通販で買えるWebショップ

ちよだ画材

sur-murs

(以下、2007.7.10追加)

メイジ株式会社オンラインショップ
キットも販売しているパッケージ販売会社さんのオンラインショップ。キットの販売のほか、各種厚さのチップボール(グレー台紙)やスキバルも売っています。今度買ってみようかな。

ブックバディ
各種紙や各種台紙(白・黄・グレー)、道具(水張りテープや中性接着剤)を売っています。ヤフーのショップなのでヤフーポイントが貯まります。ただ、ちょっと高めかなぁ。

また見つけたら順次追加していくつもりです。

ミューズ グレー台紙の説明

また調べて見つけたら修正していきたいと思います。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://eoaiu.blog37.fc2.com/tb.php/312-fc6b7de8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。