-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-07-02 17:08 | カテゴリ:幼稚園日記
さて、りんご病の赤ほっぺも落ち着いてきたなーと思ったゆんゆん、今度は「とびひ」になりました。(涙)

「とびひ」とは、虫刺されとかをかき壊してしまい、そこからばい菌が入って膿の入った水疱になり、それがやぶれてとびちった膿が付いた部分がさらにまた水疱になる・・・という感じでどんどん増えていってしまうものです。

幼稚園に入るまでのゆんゆんは、ほとんどスカートをはくこともなく、夏でも長ズボンが多かったのであまり虫さされを気にしたことがなかったんですが。(もちろん、刺されてはいましたが、かき壊すほどのものはなかったなぁ。)


幼稚園でスカートになり、足が丸出しで虫に刺されやすくなった&幼稚園で外で遊んでいる間に汚い手でかいていた

とまあ、ダブルの原因と思われ、ひざの裏ぐらいにあった虫刺されが「とびひ」になってしまいました。

気づいたのはお風呂で虫刺されの反対側の足にポチッと水疱を見つけたこと。虫刺されのところをみると、その周りにもポチポチと・・・。

たぶんとびひだよー・・・ということで、その夜はオロナインを塗りたくってガーゼで虫刺され周辺を覆い、反対の足とかひざのほうとかにポチッとあったものには絆創膏を貼り。次の日に皮膚科に行ってきました。

皮膚科の先生には「とても良い処理ですよ」とほめていただきました。(えへ。)「とびひってよくわかったねぇ」と言われたけれど、知らない人もいるのかな?(私は結構友達の子供がとびひになったと聞いているので、すぐ思いついたんだけど。)

というわけで、ゆんゆんはしばらくプールとお風呂は禁止(シャワーのみ)です。まあ、幼稚園にいけない病気ではなくて良かったなぁ。

お友達はプール熱になったというし、集団生活、最初の1年は色々病気しそうだなぁ。
【ジャンル】:育児 【テーマ】:病気
コメント(5) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://eoaiu.blog37.fc2.com/tb.php/315-1a8f84e1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。