-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-07-22 21:34 | カテゴリ:幼稚園日記
ゆんゆんの幼稚園も昨日から夏休みに入りました。夏休み前の最後のイベントとして、終業式の日の夕方から「楽しいつどい」というイベントがありました。

キャンプファイヤー

園庭の中央にキャンプファイヤーが設けられ、点火して開始です。
(ちゃんと消防車と消防団の方も来てました。そういうものなんだーとびっくり)

キャンプファイヤーを囲んで、園児達がお遊戯を次々と披露♪各学年1曲ずつと、2クラスぐらいずつで1曲踊るので、一人の園児は2曲踊るという形でした。

ゆんゆんのクラスは、年少さん全体の「てちてちマーチ」とクラスごとの「とっとこハム太郎」。男の子はハム太郎、女の子はリボンちゃんを頭に被って踊っていました。
うーん、親バカながら、年少さんのお遊戯って本当につたなくてかわいいっ♪特にゆんゆんは大声で歌いながら踊っていたので、目立つこと目立つこと。(苦笑)歌と踊りが大好きなゆんゆんでありました。

先生達のサプライズ出し物(笑)の後、打ち上げ花火があがりました。

花火

所詮幼稚園規模の打ち上げ花火・・・と侮っていたら、結構な迫力っ!聞くところによると園長先生が打ち上げ花火の免許を持っているそうで。間近にあがる迫力の音に怖がって泣き出す園児もいる中(笑)、結構な数(5発以上は上がっていたよなぁ)をあげていました。
飽きていたなおトンも大喜び。ゆんゆんは園児の席にいたので様子がわからなかったのですが、後で聞いたらちょっと音が怖かった。と言っておりました。でも、楽しかったみたいです♪

で、最後にちょうちんに火を灯してもらって帰宅ー。
ちょうちん

いや、もちろん徒歩ではないので、車に乗るときに消しましたが。ゆんゆんは消したくないと大泣きで大変でした。(爆)
もうお盆は終わっている気もするのですが、これってやっぱり迎え火のちょうちんなのかなーとか旦那と話しておりました。

自分も子供の頃ちょうちんもって近所歩いたなぁ。送り火・迎え火も実家ではやっておりましたが。こうゆう風習は、やっぱり廃れていってしまうのかなぁ。(自分自身、子供の頃やったなぁ、ぐらいで、正しいやりかたとかわからないものなぁ。)

次の日、朝起きてすぐのゆんゆんの言葉は「園長先生の花火すごかったね!」でした。(笑)

楽しい思い出ができてよかったね♪
【ジャンル】:育児 【テーマ】:幼稚園
コメント(2) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://eoaiu.blog37.fc2.com/tb.php/319-bf753690
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。