-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-08-10 17:05 | カテゴリ:乳幼児連れお出かけスポット
旦那の早い夏休みで、7月末に千葉の方へ家族旅行してまいりました。最初の目的地は「市原ぞうの国」。

じつはここ、私が前々から行きたーい!と言っていた場所なのです♪だって、「ぞうの国」の名の通り、ぞうさんがたくさんいるんですよー。それもショーもしれくれるんですよー。そして極めつけが
「ぞうに乗れる」
んです♪

もう、ぞう好きのワタクシとしては行かねばならぬ場所なのですよ!(笑)

というわけで、行って来ましたぞうの国。

高速の京葉道市原ICから30分ほどでしょうか。だんだんと道が細くなり、最後にはここは車通れるのっ?つーかすれ違えないのでは?!ってな山道に入っていって不安になりましたが。(笑)

ぞうさんの背中に乗る「ぞうさんライド券」は先着発売とのことだったので、開園到着を目指しましたが、着いたのはちょっとすぎた9時20分ごろだったでしょうか。

入園して急いで買いに行きましたが、普通に初回のライド券が購入できました。ぞうさんショーの後にぞうさんライドがあるので、ショーの回数分×1回で乗れる人数(ぞうさんの体調により変わるらしいです)発行されるようですが、その日は日曜日。ショーは3回あり、1回目のライド券はショーの10分前ぐらい、2回目、3回目のライド券はお昼すぎぐらいには売り切れのアナウンスが入っていた気がします。午前中にきて夕方のショーまでいるのはなかなかきついですが、開園ダッシュ(笑)が必要なほど切羽詰まった人数でもないみたいです。
(実際、わが家がもらった番号は20番台。30組ぐらいずつ、1回のライドで乗れるみたいです。)

さて、ライド券をゲットしたので、10時のショーまでうろうろして待とうか。と思ったら、「赤ちゃん象のゆめ花の公開、9時45分までです」という放送が。
そう、今市原ぞうの国では赤ちゃん象が産まれて時間限定で公開中なんです。

というわけで、急いでぞう舎へ。公開記念なのかな?かわいいゆめ花ちゃんのイラストの入ったうちわをいただきまして、その後旅行中とても重宝いたしましたー。(笑)

赤ちゃん象のゆめ花ちゃんは、人間の大人の身長ぐらいの大きさかな?ちっちゃくて(いや、ぞうなので充分大きいですが)お母さんにあまえたり、飼育員さんとじゃれてたりして可愛かったです♪

…しかし、をいをい、写真とって無いよ。(涙)フラッシュ禁止だったので、やる気が出なくて撮らなかったみたいです。(旦那よ…)

というわけで、次はぞうさんショー♪6匹のぞうさんたちがぞう使いの人たちと共にやってきて、色々な芸を見せてくれました。まずは、その頭数にびっくり!

ぞうさんショー


さらに、この動物園は山の中に作られているので、ぞう舎からショー会場までは結構な坂道なんですが、ショーのたびにぞうさん達がぞう舎からショー会場まで普通に道を歩いて降りて来るんですよ!

その間中「ぞうさんが歩いてくるよ。注意して…」みたいな放送が流れるのですが・・・・・いやー、ショー会場で待っている身としては待ち時間がものすごく長い。(汗)10分か15分ぐらいはかかっている気がします。(笑)

まあそれは置いといて、ショーは曲芸や楽器の演奏、サッカー(これが迫力!そしてうまい!)に組み体操などと多彩でとっても楽しいです♪

ぞうさんショー


さらに、部分部分で観客が参加できる場面が。

ぞうとこんにちわ


この写真は「ぞうさんのおつかい」タイムで、ぞうさんにお金(1000円)を渡すと、ぞうさんがお金を受け取って、換わりにぞうさんのぬいぐるみを持ってきて渡してくれるというイベントです。(そしてご褒美に野菜をあげるのを忘れずに。(笑))

わが家の子供達は二人ともやりましたー。ぞうさんの鼻がこんなに間近までくるなんて、すごい体験ですよねぇ♪

さらに、ショーの最後にはぞうの餌やりタイムもあって、エサの入ったバケツ(500円)を買って、ぞうさんにエサをあげることができます。こちらも子供二人お買い上げー。私も一個もらってあげました♪

さて、ショーの後はお待ちかねのぞうさんライドですよ!

ぞうに乗る


ぞうの背中に直接乗るわけではなく、背中に乗っけてある台みたいなものに乗ってショーの会場を一周お散歩させてくれます。

ぞうの背中に乗ると、うーん、目線が高いー。そしてゆっさゆっさ歩くたびに左右に揺れますー。かなり激しく。

というわけで、一緒に乗ったなおトンが振り落とされないよう、つかまえておくのに必死なワタクシでした。(笑)
こちら、一組1500円。旦那とゆんゆんでも乗ったので、計3000円。

・・・うーむ、ぞうさんに散財しているぞっ!!
でもいいのっ。幸せだから。


その他、夏限定のショーとして、ぞうさんの水浴びショーがありました。こちら、ぞうさんが観客達に水をかけてくれるという夏ならではのショーです。

ぞうの水浴び


屋根のある客席と、屋根のない客席が用意してあって、屋根のない客席の人は、本当にびっちょびちょになっていました。もう、バケツで水かけられた感じ?

わが家は一応屋根のある客席だったんですが、最前列を陣とってしまったら、「屋根があっても最前列の方はかなり濡れますのでご注意下さい」との放送が。

ええ、見事にかかりました。びびった子供達とカメラを持った旦那は後ろに下がったのですが、開き直った私は座り続けていたので、足を中心にかなーり濡れてしまいました。

でもいいんです。嬉しいから。(笑)
本当、他では絶対できない体験ですもんねぇ。


さて。ぞうさんはもちろんメイン!なんですが、ここには他にも色々な動物がいます♪そしてほとんどの動物にエサをあげることができるんですっ♪(バナナやキャベツ、にんじんや鳥のえさが入ったエサばけつを500円で販売しています。)本当、他の動物園では考えられないぐらいの近さに、動物達がいるんですよー。

かば

きりん


カバもキリンもいて、人を見るとえさをよこせーと近づいてきます。(苦笑)

うさぎ


うさぎやハムスターはゲージの中にわんさかいて、好きなように触れ合えます。というか、飼育員の人がいないので、自力で捕まえなくてはなりませんが。(爆)<うさぎもハムも逃げ足が早いこと早いこと。

山の斜面にある動物園で、敷地はそんなに広くはないと思うのですが、ペンギンやアザラシ、プレーリードック、牛・馬、らくだ、サル…などなど、草食獣を中心にたくさん見ることが出来ます♪

ショー以外でもぞう舎のところでぞうにエサをあげることもできました♪
ぞう


らくだやポニーにも乗ることができるみたいです。(こちらはぞうで散財したので諦めましたが…。次行くことがあれば乗ってみたいなぁ、らくだ。)

というわけで、大興奮の一日でありました。(大人も子供もね。)

かなり坂ばかり(というか、斜面に動物園がある感じ?)なので、ベビーカーはきついと思われますので、ベビー連れにはきついかもしれません。しかし、あんよが出来て、動物を怖がらない(むしろ触りたがる)お子様達には本当、絶対おススメの動物園です。

あとは、ぞう好き、動物好きの大人にも。(笑)

他の季節はわかりませんが、お昼頃には暑いからか、キリンは檻の奥の方の日陰に引っ込んでしまい、カバもぐっすりお昼寝しておりました。カバやキリンにエサをあげたければ、午前中が狙い目かと思われます。(うちはキリンにエサをあげそびれました…残念。)


●市原ぞうの国(http://www.zounokuni.com/
・入場料:大人 1800円 小学生 900円 幼児(3歳以上)500円
※サイトから割引券が入手可能
・駐車料金:普通車 500円 大型車 1000円
【ジャンル】:育児 【テーマ】:家族でお出かけ
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://eoaiu.blog37.fc2.com/tb.php/321-3ff239c2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。