-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-09-10 17:20 | カテゴリ:育児日記
日曜日は調布に、「宮川彬良&アンサンブル・ベガ あつまれ天才!リズムは友だち!」というコンサートを見にいってきましたー。

そう、NHK教育の「ゆうがたクインテット」のアキラさんと、クインテットの音を出しておられる方々によるコンサートです。

「0歳からのコンサート」と銘打つだけあり、会場はクラシックコンサートとは思えないほどのお子様連れがたくさんー。

アキラさんコンサート


会場前のご案内からアキラさんが担当していて、ユーモラスなご案内に聞いていた大人たちからはクスクスと笑いが起こっておりました。

内容は、「リズム」をテーマに、耳に馴染んだクラッシック曲を中心に、アキラさん作曲の「マツケンサンバII」「クインテット」など、楽しいわくわくする曲がたくさんでした。

会場にくるみなさんへの指令として「音の出るものを持ってくる」といくのがありまして、途中「トルコ行進曲」「マツケンサンバ」では、その持ち寄った楽器でみんなでリズムをとりました♪

間に休憩をはさんで2時間の長丁場だったので、ゆんゆんはともかくなおトンは飽きてしまって(相変わらずですが。(涙))グタグタに。

それでも、みんなで音を出すところでは楽しそうに一緒にやったり、耳慣れたクインテットの曲が始まったら「なんでテレビの曲がここでやっているんだ?!」とでも言うように、いままでのグタグタが嘘のようにじーっと座って見ていたり。少しはなおトンにも得るところがあったかな?!と思えたひと時でした。

しかし、実物のアキラさんは本当にエンターティナーで♪途中の軽快なトークや、「音楽がどのようにできあがっていくか」を見せてくれる「音符の国のツアー」(という小劇場)は、大人の私達でも本当に楽しくて♪

ゆんゆんも楽しかったー♪と言ってくれたけど、旦那も私も子供以上に楽しかったコンサートでした。

普段、アンサンブル・ベガのコンサートは4歳以上の年齢制限で開かれることが多いらしいのですが、今回は会場の申し出もあって0歳からという太っ腹。

しかし、やっぱり小さい子には2時間はきついです。鳴き声や叫び声もたくさん聞こえてきました。なおトンも申し訳ないですが 何度も大声出したりぐずったりしていました。

途中、生音を信条としてマイクは使わないそうなんですが、それでも聞こえにくいので…とマイクを入れた場面もありました。純粋にアキラさん達の音楽を楽しみたかった「大人」の方には満足いくものではなかったかも、とは思います。

でも、それでも、子供(それも赤ちゃんも含めて)と一緒に「音を楽しむ場」を与えてもらったママ・パパとしてはとても楽しかったなーと思うし、またぜひともやってほしいなぁと思うのでありました。

ホントにね、「音楽って楽しいものだよ♪」と教えてくれるコンサートだと思います。大人ももちろんだけど、やっぱり子供にこそ見てほしいなー。

ちなみに、今度は託児付きのコンサートも企画されているみたいです。

宮川彬良&アンサンブル・ベガ

【ジャンル】:育児 【テーマ】:家族でお出かけ
コメント(4) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://eoaiu.blog37.fc2.com/tb.php/328-8409047c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。