-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-11-16 17:27 | カテゴリ:育児日記
ある日、旦那の会話で。

私「でさー、お風呂をたてっかえすとゴミが出てくるって・・・」
夫「『たてっかえす』って何?忍者?!」

・・・えー、わたくし東京生まれの東京育ち。今は埼玉に住んでますが。母親は東京生まれの東京育ち。父親は山梨出身。

というわけで、自分のしゃべる言葉は標準語だと思っていたんですが。

旦那(下関出身)は知らないというので、気になってネットで検索してみる。・・・と。

「たてかえす」はどーやら栃木の方言らしいです。あ、意味はお風呂を沸かし直すという意味なんですが。(追い炊きとは微妙にちがうのかなー。冷めてしまったお風呂を次の日にもう一度あっためるという意味かと。)

おお!そういや、実家で同居している祖母と祖父母は栃木の出身でした。そういえば。

いやー、割と自分では標準語と思っていても、思いっきり方言ってことはあるみたいですね。

前に議論になったのは、「おみおつけ」(お味噌汁のこと)だったかなぁ。


ちなみに、旦那の言葉でどうしてもなじめないのが

散らかっているものを「なおして」(片付けてという意味)
ゴミを「ほおって」(捨てて)

というあたりでしょうか。
え?どこか壊れているの?と思ってしまうんだよねぇ。



そんなこんなで、思いだしたのが、自分の実家はお風呂のお湯を変えるのが二日に1回だったこと。

旦那と結婚してからは借りてたマンションが追いだきできないこともあり毎日水をはりかえていたのだけど、今のマンションに引っ越して追い炊きできるようになったし、子供も大きくなってきたから二日に1ぺんにする?と聞いたら

「なんだそれ?!不潔だな!風呂の水には雑菌がいっぱいだぞ!」

だって。旦那の家はそんなこと絶対していないと言われました。

ネットで調べても、結構みんな毎日替えていて替えていないと公然とネットで発言するのは「恥ずかしい」ことみたいな風潮が。

まあ、残り湯は洗濯にも使っているし、旦那も主張するし、これからも毎日お湯をはり替えることにはなると思うのですが。



うーーーー。なんだかなー。


お風呂を出る前にお風呂に髪の毛とか浮かんでいるゴミを取っておく(後から入る人のためにも、二日目にたてかえすためにも)とか、バスタオルで拭く前に、手拭いで体の水分をふいてからバスタオルを使う(バスタオルを一人一枚使ったら洗濯が大量になってしまうから。バスタオルを兼用するために。)とか、そうゆう昔の習慣は「不潔」という一言で切ってしまっていいことなのかなぁと。
そして、そういう習慣って一人暮らし、旦那との二人暮らしですっかりしなくなってしまったなぁ・・・と。


トイレで「大・小」のレバーがあるのは日本だけだそうです。
日本の美徳「もったいない」精神はやっぱり廃れていってしまうのか。「貧乏ったらしい」「不潔」で済ましてしまっていいものなのか。
じゃあ、流行りのエコともったいない精神は何が違うのか。


そして、親である私達は子供に生活習慣を教えていく立場であり。

・・・うーん、難しいなぁ。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://eoaiu.blog37.fc2.com/tb.php/338-9f0f6071
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。