-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-01-11 17:29 | カテゴリ:乳幼児連れお出かけスポット
さて、次はお昼です。

レストランも駅弁を買うのも行列!と聞いていたので、来る途中のコンビニで購入したお弁当を持って、3階のビューデッキへ。

ここは、本物の新幹線が走る姿を真横から見られる迫力満点の場所なのです。
休憩・お弁当スペースとして、テーブル席も6人掛けが10席ほど置いてあります。
11時半ぐらいと時間も早かったためか、一応新幹線が見られるテーブルも空いていて、新幹線を眺めつつ昼食です。

ビューデッキ


食べ終わる頃には席は満席。空くのを待っている方も結構いました。

新幹線は、そうしょっちゅう通るわけではないですが、それでもいる間(30分ぐらい?)の間に5,6本は通っていたんではないでしょうか。割と頻繁に通るのでびっくりです。

さて、そろそろミニ鉄道運転の予約時間も迫ってきたので1階へ。

お土産やさんで鉄道博物館限定のプラレールも入手し(た、高いよ。。。)とうとうミニ鉄道の運転ですー♪

ミニ鉄道


ミニ鉄道は、「埼京線」「成田エクスプレス」「京浜東北線」などなど、いろいろな種類があるのですが、並んだ順番で割り振られていくので、列車の種類は選べません。列車によって、運転用のマスコン(というのでしたっけ?)が1つのものと2つのものがあるみたいです。

ミニ鉄道運転席


旦那とゆんゆんの乗った列車はブレーキとアクセルが一緒になった1つのハンドルのもの(上の写真)、私となおトンが乗った列車はブレーキとアクセルが別の2つのハンドルのものでした。

一応、きちんと信号と運転の仕方の説明があり、途中にある駅は停止してもしなくても自由。

運転は小学生以上、ということだったので、私はなおトンを膝に乗せて一緒に運転していました。ゆんゆんの乗った列車は1つのレバーだけだったためか、ゆんゆんがしっかり運転席に座って運転し、パパは後ろについてサポートしていたみたいですが、特に係の人には何も言われなかったようです。そのへんの年齢制限はアバウトなのしら。

その後はもう一度1階の展示をざっとみたり、ラーニングゾーンに行ってみたり。
ラーニングゾーンは、鉄道のいろいろな仕組みを学べるゾーンなので、まだまだゆんゆんやなおトンには理解できるものではないんですが。いろいろボタンを押したり触ったりできるものがあるので、それはそれで楽しんでいるようでした。

あとは、写真を撮り忘れてしまいましたが、天気が良ければ屋上のパノラマデッキも一見の価値ありです。
新幹線・ニューシャトル、そしてパノラマデッキからは見られない、建物の反対側を走っている在来線も一望にできます。

でも、結構周りの柵が高く、子供は抱っこしてあげないとみられないのがちょっと難転かなぁ。
ずーっと電車を見たいのであれば、やっぱり3階のビューデッキか、2階の歴史年表と反対の廊下(こちらも、イスがあって在来線を窓から見られるようになっています)が子供には良いかと思われます。


そうそう、一つ、まったくノーチェックだったのが無料で乗れるミニ新幹線の「ミニシャトル」。入場した時は気付かず、気づいたのが昼ごろだったのでもうその時点で乗るには1時間待ちという状態。(涙)乗りたいーと騒ぐ二人をなだめつつ、今回はあきらめました。
次回は、入場したらすぐ並べばそこまで待たずに乗れるかなぁ。

あ、あと「博物館中央駅」から「博物館北駅」を往復しているのですが、「博物館北駅」は入口から遠いためか、吹きっさらしの外に並ばなくてはならないためか、並んでいる人は少なめのように見えました。根性があればそちらに並ぶのもよいかと。(苦笑)

もうひとつ、ノースウィングにあるというキッズスペース2も気になったのですが、結構場所が離れているので今回は行きませんでした。次があれば次回はのぞいてみたいなぁ。(こちらは電車が作れるダイヤブロックがたくさんあるみたいです。)

あ、おむつ替えスペースは、キッズスペースのほか、どのトイレにもあったかと思います。(私が見た限りは、なので確かではないですが。)ただ、トイレのおむつ替えは女性用のトイレではなく、車いす用トイレの中に一緒にあったので、混んでいるときは並ぶかもしれません。


というわけで、子供だけでなく大人も結構楽しかった鉄道博物館♪
いつ頃この人気が落ち着くかはわからないですが、せっかく近いんだし、またいけたらいいなーと思います。

●鉄道博物館(http://www.railway-museum.jp/
・入園料 大人 1000円 小中高生 500円 幼児(3歳以上未就学児) 200円
・駐車料金 普通車 500円


ん?!楽天で検索したら、鉄道博物館限定ではなく、記念スペシャルセットなのでネットで購入可能みたいですね。プラレール。(涙)

プラレール 鉄道博物館記念スペシャルセット


埼京線のプラレールは限定だったのかなぁ。。。


<<ブログランキング参加中>>
ブログランキング にほんブログ村 子育てブログへ
【ジャンル】:育児 【テーマ】:家族でお出かけ
コメント(2) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://eoaiu.blog37.fc2.com/tb.php/361-0c43b0ea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。