-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-06-19 18:32 | カテゴリ:育児日記
今年の4月からなおトンが入った、公民館でやっている育児サークルのイベントで、「消防署見学」にいってまいりましたー。

消防士になったよ

いつも活動している公民館のすぐそばにある消防署に伺い、消防車に乗せてもらったり、消防士さんの服(子供用の偽物ですが)を着せてもらって記念撮影♪

運転席

なおトンも楽しそうにピースしてました。(笑)

防災についてのお話も伺いました。
その中で、見学の時も救急車は出動中だったのですが、救急車の出動要請は本当に多くて、消防署に停まっていることはほとんどない。そして、救急車が留守の時は、消防車で駆けつけることもあるんですよ。というお話にびっくり。

応急処置が必要な場合などに、救急車が出払っていてすぐ行けない!という時に、消防車でかけつけるんだそうです。消防隊員の方が、先にできる応急処置をしてくれるんですって。

救急車を呼んだのに消防車が来た!となったらなんだかびっくりしてしまいそうですが、人命救助を第一に考えてくれているんだなーとありがたく思いました。



その後、公民館に戻って心肺蘇生法の講習。

免許を取る時に教習所でやったけれど、やっぱり人工呼吸と心臓マッサージの回数なんかはもう忘れてて。ああ、もしもの時に、ちゃんと動ける人間でありたいなぁ、と反省。

心肺蘇生法

AEDの使い方の説明もありました。
最近は、駅の自動販売機なんかについているのも良くみます。
大きいショッピングセンターなんかにも、きちんと配備されているみたいですね。

AEDとは

AEDについては、子供にも使っていいのか疑問だったので聞いてみたのですが、1歳以上の子供であれば大丈夫です。とのことでした。

ただ、今ネットでちょっと調べてみたら、子供用のAEDというのがあるみたいですね。最近は子供用・大人用の二つのパットがはいったものが出ているみたいですが、使う時には確認が必要みたいです。(大人用AEDは8歳以下には使用できないみたいです。子供用のAEDは電気ショックのエネルギーが抑えられているようです。)


子供に何かあったとき、自分は最善の処置をしてあげられるのかなぁ、と考えさせられた1日でした。

<<ブログランキング参加中>>
にほんブログ村 子育てブログへ ブログランキング アクセスランキング


まあでも、それとは別に。
消防署見学は大人でもわくわくしました♪
消防署に連絡を取って申し込めば、一般の人でも見学OKなようなので、イベントとして企画するのも良いですね。

【ジャンル】:育児 【テーマ】:男の子育児
コメント(4) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://eoaiu.blog37.fc2.com/tb.php/446-44a25b28
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。