-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-08-06 15:38 | カテゴリ:乳幼児連れお出かけスポット
夏休み真っ最中の土曜日。いつか行きたいと思い続けてきた「三鷹の森ジブリ美術館」に行ってきましたー♪

ジブリ美術館は、時間指定の前売り券を買わないと入場できないというシステム。我が家はお昼を食べてからゆっくりと…と思って、午後2時からの入場券を購入して行きました。

ジブリ美術館外観

ジブリ美術館は、井の頭公園の端の方にあるので、吉祥寺駅や三鷹駅から歩けない距離でもないんですが(どちらも15分ぐらい?)、さすがに夏の炎天下を歩く気力もなく、三鷹駅からのバスを利用しました。三鷹駅の南口から、10分間隔ぐらいでバスがあります。

バス停  バス
こんな可愛いバス停で待っていると、ジブリデザインのバスがやってきました。
バスの中は普通のコミュニティバス(小型バス)でした。

大人片道200円(往復券300円)なので、気候がよければ歩くのも良いと思います。
三鷹からだと玉川上水沿い、吉祥寺からだと井の頭公園沿いを歩くことになると思うので、素敵な散歩道ではあります。

到着したのは2時15分前ぐらいでしたが、普通に並んでいてすでに入場させてくれていました。
入口で、入場券とフィルムチケットを交換してくれます。

フィルムチケット
私のはどーやら「千と千尋の神隠し」の一場面みたいです。(カオナシがいるー。)うまく写真がとれないのですが、わかるかな?

館内は撮影禁止なので館内の写真はありません。

「ジブリ美術館は物語の入り口です。物語の主人公になるには、カメラを向けるのではなく、この空間をご自分の目で見て、体で感じてください」(美術館入場に際してのお願いより)

ということなので、目に、心に焼き付けて帰ることにいたしましょう。

さて、ジブリ作品はトトロはDVDも持っていて何度も見るくらい大好き。他の作品は何個かビデオでみたけれど、途中で挫折が多いかなー。。。というゆんゆん(4歳)となおトン(3歳)の反応は。
(ランダムで申し訳ないですが、我が家が見て回った順に紹介。)

●1階の展示室
割と動きの多い展示が多く、トトロキャラのものもいくつかあったのでなかなか食いついて二人とも見ていました。映画が映し出されるしくみを解説するためのフィルムが面白いのか、じーっといつまでも飽きずに見ているゆんゆんとなおトン。

●中央のらせん階段
上がるだけの一方通行なので、思わずみんなで上がってみる。狭くてぐるぐるして、子供達は楽しそうでした♪

●ネコバス
人数制限ありで、一定時間経つと子供達を入れ替えます。それまで並んで待っている形です。中に入れるネコバスの大きいぬいぐるみと、たくさんのまっくろくろすけがいました。(笑)ネコバスは上に乗ってもOKなので、ゆんゆんもなおトンも上にも登っていました。これはとにかく楽しそうでした。
並べば何回遊んでもOKなようなので、子供メインに考えるなら、ここだけ遊ばせといても良いかも。(苦笑)

●外に出てロボット兵にごあいさつ
キョシンヘイ?
屋上にはロボット兵の像があります。ここは外なので撮影OKということで、みんなこのロボット兵と記念撮影を撮るために並んでましたー。暑かったー。
子供達は撮影よりもくっついて遊びたがったけど、そういう余裕はなかったです。(涙)もちっと、ゆっくりたわむれられるといいのにねぇ。

●2階常時展示室
こちらは、映画の絵コンテやラフ画、そしてセル画やフィルムになるまでが展示してあるので、親の方が興味津々!なんですが、子供達はもう、飽きてましたね。(汗)一応、ゆんゆんは知っているキャラがいると喜んで見ていましたが、なおトンはもうすでに飽きてバテバテでじいじと廊下の椅子で涼んでました。。。

●図書室
ジブリ関係と、お勧めの絵本などが展示してあり、ほしいものは購入できます。自由に読めるので、子供達は腰を据えて読みたがっておりましたが、ちょっと混雑がねぇ。。。時間が許せば、ここで本を読んであげるのもいいなぁとは思います。
こちらで、「紙のジブリ美術館」という本と、そのときやっていた短編映画「やどさがし」の本を購入。

●映像展示室「土星座」
入口で交換してもらったフィルムチケットにハンコを押して貰って、1回短編映画を見ることができます。私たちが行ったときは、「やどさがし」という映画。子供達にはどーかな?と思ったのですが、とてもわかりやすく楽しいお話で、子供達にもおおうけでした♪さすがジブリ!
でも、「めいとこねこバス」というタイトルもあるようなので、これが見てみたいなぁ。

●カフェ「麦わらぼうし」
室内のカフェは満席で入れなかったので、外の売店にてアイスを食べて一休み。
メニュー
風の谷のビールがとっても気になるぅ。

●ショップ「マンマユート」
お土産はここでしか買えませんが、美術館でしか買えない!ってなお土産は少なかったかなぁ。お友達に買っていけるような手軽なものも少ないし。(なんせ、お菓子は1000円近くする飴ぐらいしか。あ、一応ぺろぺろキャンディーはもうちょっと安かったかしら?)
狭いのに混んでいるのでここでどっと疲れました。ホントに。
空いているときを狙って選んでおいた方が良いかもしれません。

以上、3時間ぐらいはいたのかなぁ。

ちなみに・・・
トトロの受付
建物の裏の方にトトロの受付(偽の受付)があります。(笑)
でも、バス停や井の頭公園の方とは反対の方なので、気付かずかえってしまうひとも多いのではないかなぁ。(一応、サイトや案内にも書いてあるんですけどね。)
とってもかわいいので、ぜひ、寄って行くことをお勧めいたします。

こんなところにも
そうそう。色々なところに、ジブリキャラが隠れていました。こちらは看板のトトロ。
館内のステンドクラスにいろんなキャラがいたのが楽しかった~♪

今回は暑さと人の多さでバテたので、次回はもうちょっと涼しい時期で大型休みじゃないときにでも、もうちょっとゆっくり行けたらいいなーと思います。

なおトンはちょっと飽き気味でしたが、ゆんゆんは大満足!大人も楽しめて、とても素敵な美術館だったと思います♪

ジブリの映画をある程度見て、わかる小学生ぐらいの子のほうがより楽しめるのかな?と思いますが、4歳ゆんゆんでも充分楽しめたみたいです。(なおトンも、まあまあ。(苦笑))


お役に立ちましたら、ポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 子育てブログへ ブログランキング アクセスランキング


●三鷹の森 ジブリ美術館(http://www.ghibli-museum.jp/
入場料:大人 1000円/高校生・中学生 700円/小学生 400円/幼児(4歳以上) 100円
※駐車場なし
※おむつ替えベットあり



  

【ジャンル】:育児 【テーマ】:家族でお出かけ
コメント(8) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://eoaiu.blog37.fc2.com/tb.php/462-0e660779
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。