-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-09-01 17:58 | カテゴリ:乳幼児連れお出かけスポット
山中湖旅行の二日目は、今回の一番の目的、「富士急ハイランド(のトーマスランド)」へ。

トーマスランド入口

絶叫系の乗り物で有名な富士急ハイランド内にある、機関車トーマスのテーマパーク(?)です。
ゆんゆんもなおトンも、トーマスはそれなりに好き。(テレビは見るけど、名前を覚えているキャラが少ないので、大好き、とは言いずらいかなぁ。(苦笑)

トーマス

パーシー
園内にはトーマスとパーシーのモニュメントもあり、パシャっと記念撮影。(目が動いているのよー。)

後ろの運転席の部分には入ることができて、汽笛を鳴らしたりできるようになってました。

わくわくライド
こちらは、「トーマスとパーシーのわくわくライド」。トーマスやパーシーの客車に乗って景色を楽しみます。

我が家はパーシーでしたー。なおトンは別にどちらでも良かったみたいだけど、ゆんゆんは「トーマスが良かったー」とちょっと不満をもらしておりました。順番に乗っていくので、キャラクターは選べませんのであしからず。

ちなみに、今回は稼働してなかったけれど、さらに混雑すると「レディー」も走るみたいです。さすがに、トーマスに乗りに来て、レディーだと子供達はがっかりかもなぁ。。。(苦笑)

貨車たち
こちらは、「アスレチック」内の貨車。ばねの足が付いていて、左右にゆらんゆらん揺れます。アスレチックと名前が付いているけど、あった遊具はこれぐらいだった気が・・・。

水遊び
トーマスランド内には水路があって、こちらは水遊びしている子供達が結構たくさん!ゆんゆんとなおトンもしっかり水遊びしておりましたー。

「ねがいのたき」の前に屋根の付いた休憩できる場所があるので、親はそこでぼーっと。
旦那が、ぬれてもそのまま着てれば乾くよー。と言って子供達を遊ばせたのですが、結局なおトンが「パンツが濡れてて気持ち悪いー」とか言い出したので、結局車まで着替えを取りに行く羽目になりました。(涙)再入場はパスポートを見せれば問題ないので良いのですが、トーマスランドから駐車場までは結構な距離で。
トーマスランド内にロッカーもあったので、水遊びの可能性があるなら、着替えを持っていくことをお勧めしますー。

ハロルド
ハッピーハロルド。いわゆる、ぐるぐる回りながら上下に動かせる乗り物ですー。TDLのダンボの方が高さがあったかしら。

1コイン
「ぼくたちうんてんしゅ」。100円を入れて動くゴーカートです。最後にトーマスのカードが出てきます。普通遊園地とかだと200円ぐらいする時もあるので、一応お手頃価格?(苦笑)

「ロックンロールダンカン」は一応トーマスランド内ではハードな方の乗り物でしょうか。でも、本当子供用コースターと言う感じで、アッと言う間に終わります。ええ。

割と楽しかったのが、「いたずらクランキー」。結構高く上がるので、景色が良いです。
「うきうきクルーズ」は楽しそうだったのですが、ゆんゆんがTDLのスプラッシュマウンテンに乗ってから、「水バッシャーン」系は嫌だというようになってしまったので、今回は乗りませんでした。水もので涼しそうだったので、乗りたかったな~。

トーマスランドの乗り物は、さほど並んでないように見えても、結構20分以上待ったりします。各乗り物の乗車人数が少ない上に、小さい子供が多いので、乗り降りに時間がかかったり・・・という感じで。

今回は夏休みながらも盆明けの平日ということで、そこまで大混雑!ではなかったと思うのですが、それでも、ロックンロールダンカンとかは30分以上待ったと思います。とほほ。

まあ、さすが高地。気温は東京なんかよりはかなり低いので、日陰ならば涼しい風もふき、そこまで暑くないのでなんとかしのげましたが。日なたはそれでもジリジリ暑いので、夏は日焼け・熱中症対策は万全にしていく必要があるかと思います。


てな感じで、トーマスランドを一回りするだけで、半日ぐらいはかかったでしょうか。
ほとんどが待ち時間と水遊び(苦笑)なので、空いている日であれば、数時間あれば全制覇できそうです。

今回は、「キッズパス」という、子供向けフリーパスで入場したので、キッズパスで乗れる乗り物にもいくつか乗りました。

富士山
観覧車は、晴れていれば富士山が見えまーす。

リカちゃんハウス
リカちゃんハウスは・・・二人ともほとんど興味なし。一応、いろいろおうちの中に仕掛けがあるのですが。
私的には、最後の方にある、歴代リカちゃんの展示は「おおーっ!」と言う感じ。割と、大人の方が懐かし話に花を咲かせていたりして。

足こぎボート
冬はスケート場になる池は、夏は足こぎボートの「ウオーターバトラー」が楽しめます。自分で運転できるので、結構楽しい♪・・・ですが、大人一人だとずっと自分で漕いでないといけないのでかなり疲れますー。

この前にある、ゲゲゲの妖怪屋敷もキッズパスで入れるので入ってみましたが、子供二人とも怖がってしまってダメでした~。ま、そうだろうとは思いましたが。(苦笑)

ドドンパ
富士急と言えば絶叫系!乗りたかったけど子供が大きくなるまでは無理かなぁ。

もうひとつ、ハム太郎系の乗り物もいくつかあったのですが、こちらは身長制限となおトンの年齢制限にひっかかり、結局ひとつも乗れませんでした。(ひとつ、乗れそうだった「ひまわりかんらんしゃ」は休止中だし。)でも、ハム太郎ショップのグッズはかわいかったな~。


以上、結局1日がかりで遊んでまいりました。
トーマス好きなら、行ったら喜ぶと思います。好きでなければ・・・どうなんでしょ?
ゆんゆん(4歳)ぐらいだと楽しんでいましたが、トーマスランドで楽しめるのは、小学生低学年ぐらいまでかなぁ?

小さい子供連れであれば、「キッズパス」がお勧め。大人用の「キッズパス」も、メルマガ会員になると購入できます。(そして、キッズパスを買うと特典でトーマスバッグがもらえますよー♪<まあ、ちゃちいですけど。(苦笑))

●トーマスランド(http://www.fujiq.jp/thomas/

※富士急ハイランド(http://www.fujiq.jp/index.html)内

駐車場:1000円
キッズパス:未就学児 2100円・小学生 2300円・大人 2500円(※すべてメール会員価格)
他、入場券のみ・フリーパスなどいろいろ料金体系はありますので、サイトでご確認ください。


>参考になりましたら、ポチっとクリックおねがいしまーす。
にほんブログ村 子育てブログへ ブログランキング アクセスランキング

【ジャンル】:育児 【テーマ】:家族でお出かけ
コメント(4) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://eoaiu.blog37.fc2.com/tb.php/467-cd04a2d8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。