-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-09-22 16:14 | カテゴリ:布雑貨系
えー、先週末、とうとう納車2か月待ちであったフリード君が我が家にやって来ました。旦那はもう、有給とって車取りに行く勢いでウッキウキ♪対するわたくしは乗っていた緑ライフちゃんが気に入っていたのでお別れにどよよーんとしていたわけですが。


新車に浮かれている旦那が、「子どもにシートを蹴飛ばされて汚されちゃたまんねー。キックガードを買うぜ!」とか言い出したので、「そんな布っきれ買わなくても作れるわいっ!!」と売り言葉に買い言葉(?)納車が早まったこともあり、先週後半3日間はキックガード作りに専念しておりましたー。。。

で、こんなんできました。
カーシート用キックガード

うちはゆんゆんとなおトン、二人子供がいるので、2シート分。作りは全く一緒です。

ポケット拡大

右上にペットボトル入れ、真ん中にはポケットティッシュ入れを付けました。(通常売っているものだとボックスティッシュ入れが多いと思うのだけど、うちは二列目に子供を並べて座らせるつもりなので、二個も並んでボックスティッシュはいらないし、そもそもボックスティッシュは助手席の方に置くと思うので、後部座席にはボックスティッシュはいらないかなーということで。)

引っかけ部分

座席にひっかける部分は、綿テープにマジックテープを付けて、ある程度は長さ調節可能に。座席の首が抜けるタイプで、大きさがわかっていれば、マジックテープは付けずにそのまま縫い付けちゃった方が強度が上がるかと思うのですが、納車前で座席やサイズの確認もできず。ある程度調節可能に作りました。

浮き防止

実際シートの背に取り付けてみたら、裾がぷらぷら浮いてしまうので、裾の方には大きめボタンを縫い付けて、ゴムテープを輪にしてひっかけて、固定できるように。ゴムが伸びて来た時に交換できるように、ゴムを直接縫い付けるのではなく、ボタンにひっかける形にしてみました。(実際付け替えるかは…使ってみないとなんとも。)

合皮で作ったので、なかなか出来上がりは市販品みたい?!(縫い目が汚いから良く見るととほほですがー。(汗))にできあがりました~♪

色々不満点・改善したい点はありますが、まあキックガードとしての役割は果たしてくれると思います。

よかったらポチっと応援お願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ブログランキング アクセスランキング


使用したのは、近所のキンカ堂で買ったお手軽合皮。(300~400円/mぐらい?)
バイアステープは手芸ナカムラさんにて。10mほとんど使いきってしまいましたー。か、買い足さないと。。。

バイアステープ 茶Xオフ白(315円/15mm幅・10m巻)




サイズを参考にした市販品はこれ。
シートの裏をカバーする!!「キックガード」(1680円)


ベルメゾンだと、カーシートカバーとか、シートポケットでいろいろ出てきます。



どこかにタグとか入れてもうちょっとオリジナリティを出したい所ですが、リミットがあったのと、旦那が「今度の車はクールに!」とか燃えているので、これで完成・・・かな。

ちなみに、ポケットにはいっているのはゆんゆんが生まれてくる前に、手縫いで作ったアランジアロンゾのぬいぐるみです。赤ちゃんの頃の子供達には不人気で(涙)しまいこんでいたのを出してみました。アランジアロンゾ、あの独特な可愛さが大好きなんですよねー♪



↑作り方はこちらの本から。

秋は子供の行事が盛りだくさんでバタバタしてますが、ミシン熱も盛り上がってきましたよー。次は何を作ろうかなぁ。


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://eoaiu.blog37.fc2.com/tb.php/473-9ab89117
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。