-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-11-11 13:55 | カテゴリ:情報メモ
最近になってやーっと子供達も大きくなってきて、乳児期の大変さはなくなってきましたが、子供が小さい時って、「あーこうだったらもっと便利なのになぁ。」「こんなのがあったら欲しいのになー」と思うことってありませんでしたか?

そんな気持ちを形にしていこう!というプロジェクトが、たまひよ(たまごクラブひよこクラブ)で有名なベネッセが運営するショッピングモール「ベネッセショッピングモール」内の「育児のすごグッズ工房」というサイトで始まっています。
たまひよ&すっくのネットショップ

第一回のテーマは、まずは開発する商品の選択。食べこぼしエプロンに食器、マザーズバッグなど、色々使ってみるとここがもうちょっとこうだったらなぁ、と思った覚えのある商品ばかり。

ショッピングモールに会員登録すると、アンケートに回答してポイントも貯まるようなので、まずは会員登録ですね。

さて、私が一番どーにかして欲しいっ!と思っているグッズは、「お食事エプロン」。もう上の子はそこまでこぼさなくなりましたが、下の子はまだボロボロこぼすので、お食事エプロン現役中です。

上の子が赤ちゃんからなので、もう3年ぐらい色々使ってきましたが、もちっとどーにかならないかなぁという点がいくつか。

まず、今はビニール製で裾部分をひっくり返すと食べこぼしポケットになるタイプを使っているのですが、これ、簡単に汚れは一応ふくことができます。でも、結局、ポケット部分の端にある、バイアステープ部分が布なので、そこにだんだん汚れが残っていって、とりきれずにカビっぽくなったり、臭ーくなったりしてくるんですよ。(涙)だからって、洗濯機でガシガシ洗えないですし。(ボロボロになりますよねぇ。)

で、もう一個のパターンとして、撥水加工をしたエプロンというのもありますけど、これはこれで、汁物をこぼすと受け止めきれないとか、エプロンポケット部分がちょっと頼りない…などの問題が。

というわけで、これを改善するにはどうすれば?・・・と考えてみまして。

・洗濯機でガシガシ洗ってOKの撥水加工生地でエプロン部分は作る
・こぼしたものを受け取るポケットの部分は、取り外し可能・食器洗い乾燥機で洗浄可能なプラスチック製のお皿をはめ込む形にする

ってのでどうかなーと。もちろん、洗い替え用にエプロン部分は2枚か3枚ぐらいセットに入っているとうれしいなぁ。
そうそう、「食器洗い乾燥機」対応って重要ですよ!乳幼児向け食器の「食洗機不対応」製品の多いこと!子供の食器ほどすっきりさっぱり、洗いたいし、子供に手がかかる乳幼児のママほど、食洗機に助けられるママはいないと思うのですけれど。

とまあ、そんなことをつらつら考えてみました。

たまひよでは色々なメーカーとコラボしておしゃれで使いやすい育児グッズなんかを前から出していてくれているので、今度のプロジェクトにも期待ですー。


ロぺピクニック 軽量マザーズトート

子供が小さい時に、こういうおしゃれなママバッグが欲しかったー。

にほんブログ村 子育てブログへ ブログランキング アクセスランキング

リンクシェア レビュー・アフィリエイト
【ジャンル】:育児 【テーマ】:オススメな商品
コメント(3) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://eoaiu.blog37.fc2.com/tb.php/487-b6ee21e0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。