-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-11-26 15:54 | カテゴリ:子連れでディズニー
ハロウィンには結局行きそびれてしまったので、今回は早々に、クリスマスイベントが始まったディズニーランドへ行ってきました~♪

2008年クリスマスツリー
ツリーにも25周年の文字が。


旦那が混むのを嫌うので、いつも平日を狙っていくのですが、今回は平日とはいえ、月曜日。大丈夫かなー?でも、混雑予想のサイトでは空いているとなっていたし・・・と半信半疑で行ってみると・・・やっぱり平日とはいえ月曜は休日並みの混雑でした。(涙)やっぱり月曜はダメだー。

首都高も混んでいて、8時開園の日だったのですが、開園時間までに到着できず、到着したのは10分過ぎぐらいだったでしょうか。それから、チケット購入の列に並んだので、結局入園できたのは8時半過ぎ。

もう、ファストパスを取るのにも並ぶだろうなぁ。。。という状態だったので、パパはバズのFPを取りに並び、私と子供達はハニハンのスタンバイへ。。。が、すでにもうスタンバイは3時間待ち!?(涙)

しょーがないので、トイレを先に済ませ、隣のクリスマスバージョンのスモールワールドに入りました。(こちらも、20分待ちと出てたかなぁ。。。)

終わったころ、バズのFPと、キャッスルショーの抽選を済ませた旦那と合流。(キャッスルショーの抽選も結構並んだみたいです。そして、落選ー。とほほー。)

もう、今日は混雑日と割り切って混雑避けコースに決定ー。

というわけで、こちらもクリスマスバージョンのカントリーベアシアターへ。並ぶことはないし、クリスマスの歌をたくさん歌ってくれるので結構私は好きなのですが、子供達にはいまいち反応が悪いかなぁ。。。

ちょうどカントリーベアシアターから出たところで、スティッチのハッピーホリデーグリーティングのパレードが始まっていたので、立ち見で鑑賞。
スティッチクリスマスパレード
雪だるま達と、スティッチとエンジェルの乗った車、そしてツリーの車が通るだけなので、本当にあっという間に終わってしまいます。(汗)これは、場所とって見るもんでもないよなぁ。。。

早いお昼をカレー屋さんで食べ(ああ、懐かしのバーモントカレー?!)、そのまま、今回は初のトムソーヤ島にチャレンジすることにいたしました。トムソーヤ島行きのいかだも、待つこと15分ほど?

トムソーヤ島吊り橋

トムソーヤ島テント
岩山やつり橋など、なおトンはまだ一人ではちょっと不安そうでしたが、ゆんゆんはノリノリで楽しそうに「たんけんだー!」と大はしゃぎしておりました。
それなりに人はいましたが、本土(笑)ほど混雑という感じではなく、子供達も好きなように遊べて、楽しそうでした。幼稚園児ぐらいが、トムソーヤ島は一番楽しめるのかなー♪

2時間近く、トムソーヤ島で遊んでいたでしょうか。2時からのジュビレーション!を見ようかと、いかだで戻り場所取りへ。まだパレード1時間前になっていなかったのですが、もう最前列はほとんど埋まっている?という感じでした。やっぱり人が多かったなぁ。

シートのひける時間になってから、パパを残してお買い物へ。
スノーマン

クリスマスクッキー
お腹が空いたと子供達が言うので、クリスマス限定のお菓子を購入しましたー♪
お皿が可愛いのですが、何に使えばいいのだろう。。。

ジュビレーションは前回行ったときに見ていたはずなんですが、すっかり停車することを忘れていました。(汗)というわけで、何も考えずに取った場所は、2回フロートが停車したのですが、プリンセス達と、三匹のこぶた(の後ろの方・・・。)ジュビレーションは最後のミッキーのいるフロートがとっても豪華キャスト!!!今度行くことがあったら、ミッキーフロートの停車位置を狙ってみたいなぁなんて思いました。(でも、激戦なのかなー。)

その後は、FPを取っていたバズと、45分ほど並んでなおトンの希望の汽車ポッポを。(<結局毎回のっている気がします・・・。笑)

早めにお土産を買って、一息つき、5時前からのキャッスルショー「ミッキーのジョリースノータイム」の雰囲気だけ見て帰って来ました。

こちらのキャッスルショー、なんとか立ち見で・・・と思ったのですが、すでにお城の周りには立ち見の人が4,5列はできていて。抱っこすれば子供達は見えるかなー?と一応後ろの方でウロウロ待っていたら、ショーの始まる前にキャストさんからのアナウンスが。「お子さんを肩車される方は、このラインより後ろでお願いします。」

ええーーー?肩車していいの?!

というわけで、立ち見の一番後ろのところで、パパはゆんゆん、私はなおトンを肩車して20分耐えるという、大変つらい修行の時間となったのでした。(汗)

ゆんゆんにとってもらった写真がこんなのー。
キャッスルショー

肩車でなおトンがのっているので、背伸びしてみることもできず、本当にほっとんどショー自体は見ることができませんでした。(涙)一応、子供達は見られたー。楽しかったーと言っていることが救いかしら。

小さい子連れでキャッスルショーを立ち見しようとしている方。肩車の覚悟があれば、子供「だけ」は見られるかもしれません。(苦笑)



今回、キャッスルショーの舞台がとっても特殊で?かなり後ろの方まで座席が来ているので、抽選に外れて立ち見で見るには、かなり前から場所取りをしていないと厳しい?という感じみたいです。

ショーの舞台のせいで、シンデレラ城を背にした中央のフォトスポットもほぼない状態だったし、シンデレラ城バックに撮ろうとしても、場所取りの座り込んで食事している方々がばっちりうつっちゃうよー状態で、なんだかとほほーな感じでした。
一応、フォトスポットは両脇の花壇のところにもあったんですが、そこも通行人とお店に並ぶ人と、フォトスポットで写真を撮ってもらう人がごっちゃごちゃになって、あれできちんと写真とれるのかなー?状態だったし。

というわけで、今回はフォトスポットでの撮影もしませんでした。


一応、クリスマスの雰囲気は味わえましたが、今年はグリーティングもないし、クリスマスパレードもないし(ま、一応スティッチなの?)、キャッスルショーは外れてしまったしで、なんだか不完全燃焼だなーなクリスマスでした。(涙)

あ、そういえば今回は1回もキャラと触れ合ってません。むむむー。そこも不完全燃焼の一因かしら。

まあでも、今回はトムソーヤ島が収穫かな。しばらくは、行くと島に行きたいーと言われそうです。(笑)

参考になりましたら、ポチっと応援お願いいたします。
にほんブログ村 子育てブログへ ブログランキング アクセスランキング
【ジャンル】:育児 【テーマ】:家族でお出かけ
コメント(3) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://eoaiu.blog37.fc2.com/tb.php/491-fddf80fd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。