-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-12-22 17:42 | カテゴリ:幼稚園日記
もう大分前の記事になってしまうのですが、12月のはじめ、ゆんゆんとなおトンの生活発表会(お遊戯会みたいなもの)がありました。

幼稚園の体育館で2日間に分かれて行われるこの行事、園児は出演しない日の方はお休みになるのですが、年長のゆんゆんと年少のなおトン、見事に二日間に分かれてしまいました。(汗)
というわけで、パパも二日連続有給をとり、二日連続で見に行きましたよー。。。

生活発表会


初日はゆんゆん。年少のお遊戯からだんだんレベルアップ(?)して、年長さんは台詞付きの劇をします。

ゆんゆんのクラスは「ぶんぐくちゃがま」。ゆんゆんは小僧さんの役でした。
どうしても緊張で早口になってしまったり、声が小さくなってしまったりする子もいる中、ゆんゆんはまあホント良く通る声で、オーバーアクションで頑張っておりました♪

劇自体は20分近くあるかと思うのですが、クラス全員がなるべく均等に出演できるように・・・という作りなので、各役が三人ずついたりと、出演時間と台詞の数は「少なっ!」とつぶやきたくなるぐらいの短さでしたが(苦笑)、でもでも、みんな頑張って演じきっておりました。

やっぱり、年長ぐらいになると「緊張」という気持ちを覚えてくるらしく、帰ってきたゆんゆんは「心臓が止まりそうになって止まる直前に台詞が言えたよ!」と言っておりました。あはは、ゆんゆんでも緊張するのね。

合奏

そして、その日の年長さん全員での(3クラス)合唱と合奏。合唱は毎年同じ「友達になるために」という歌を手話付きで歌います。とっても良い歌詞の歌で、いつもホロリとしてしまいます。
そして合奏はみんなでピアニカ。
年少さん、年中さんはまだまだ「可愛いなぁ~」という感想なのですが、年長さんになるとぐぐっと歌も演奏も上手になって、本当、成長を感じます。(ああ、またホロリ。)

とまあ、幼稚園ではゆんゆん年長さん最後の晴れ舞台という行事だったのですが、なおトンが去年よりはまだいい子になりましたが、途中から飽きてきてグダグダとママにまとわりつき。なんとも落ち着いて感動する余裕もない発表会でした。(とほほ。)

で、二日目はなおトン。
この日は同じマンションで同じ幼稚園のゆんゆんのお友達がお休みの日だったので、ゆんゆん預かるよーという有り難い言葉に甘えて、パパと二人で見に行って参りました。

年少さんの合唱

年少さんは、合唱と、打楽器の合奏。なおトンはトライアングル担当でした。
いつも家では、ダラダラー。ぐたぐたー。な様子が多いなおトン、きちんとできるのかなぁと不安でしたが、ばっちり、大きな口をあけて体をゆすって(年少さん特有で可愛いんですよね、あの歌い方。)一生懸命歌って、たたいていたので、パパと二人で「なおトンも幼稚園ではちゃんと頑張っているんだねぇ」なんて感動してみたり。


そしてこちら
お遊戯

年少さんは音楽に合わせたお遊戯です。これまた可愛いー。なおトンもきちんと覚えて踊ってるー。
これまた、なおトンを見直し、成長を感じたのでありました。


無事、生活発表会は行えたのですが、その2週間ぐらい前はインフルエンザで学級閉鎖が立て続けに出ていたり。当日もやはり何人かはインフルエンザでお休みの子がいたりして。

練習不足や、足りない役のフォローを見事にやりきった子供達を見ると、うんうん、頑張ったねぇ、なんて自分の子よりそちらに感動したりもしたのでした。


にほんブログ村 子育てブログへ ブログランキング アクセスランキング



ゆんゆんとなおトンはもう今週から冬休みに突入ですー。(汗)大掃除もいいかげん始めないとなぁ。。。

こんなのがありました。手話ソング、素敵ですね。



【ジャンル】:育児 【テーマ】:行事・イベント
コメント(3) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://eoaiu.blog37.fc2.com/tb.php/576-81941d0f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。