スポンサーサイト

えお

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted byえお

みんな頑張ってる。

えお

震災の被害に遭った方々のご冥福をお祈りします。
そして被災地で頑張っている方々に、心からのエールを。


大変な地震から10日経ちました。

私の住む地区は震度五弱、近所には屋根瓦が落ちてしまっているお家もありますが、大きな被害はなく、家族みんなが無事に元気に毎日を過ごせていることに感謝しなくては、と思う毎日です。

当日は、私と下息子はちょうど幼稚園バスから降り、マンションの外で友達と遊んでいました。お姉ちゃんは小学校で、帰宅しようと準備していたところだったと聞いています。地震後、家の中を確認し(1階ということもあり、CDが棚から落ちた程度でした)下息子と一緒に学校へ。地震の時は怖くて泣いてしまったという娘とも、無事会えました。

都内に通勤する旦那と、同じく都下に住む私の両親兄弟とはメールで無事が確認できました。

繰り返される毎日があたり前でない、ということが、こんなに気持ちを不安にさせることだと初めて知りました。


それでも、月曜日から旦那は仕事へ(結局月曜日だけは電車の混乱で自宅待機となり帰ってきましたが)、子ども達は幼稚園と小学校へ。
普段の生活を取り戻すことが、今の自分たちに出来る事だと思っています。


地震当日、たくさんの東京で働く人々が、帰宅難民となりました。明日になれば電車も動き出す、ひとまず会社など安全な場所で待機を、というアナウンスもされましたが、本当に多くの方が何時間も歩いたり、渋滞に巻き込まれたりしながら家を目指しました。

今帰らなければ、大切な人に会えなくなるかもしれない、そんな気持ちだったと思います。


それでもまた、地震から三日しか経っていない月曜日、たくさんの方が東京へ、仕事へ、向かいました。

続く余震、大きな地震が一週間以内に起こる可能性が高いというニュース、そして原発。

被災地の方とは比べものにならない、とはわかっていますが、それでもたくさんの首都圏へ通勤する方々は、家族ともう会えないかもしれない、という不安を押さえ、仕事へと向かったのではないでしょうか。


だから、こんな中一週間頑張ったパパに、ありがとう。
頑張って「普通に」働いてくれている、たくさんの方々に、ありがとう。


周りに感謝し、自分自身も頑張っているとほめてあげて、みんなで前に進んでいけたらいいな。


早くみんなの心が、平穏になりますように。

Posted byえお

Comments - 4

There are no comments yet.
yutin  
よかった

えおさんの動向も、気になってました。
何はともあれ、大きな被害はなくよかったです。

けれど、200回以上もの余震が続き、計画停電やモノ不足など不安材料の多い中、毎日が本当に大変だろうと拝察します。お子さん達も、怖かったでしょうね。

私の隣の家の方も、ご主人が埼玉に単身赴任中で、通勤や生活品の不便を聞き荷物など送ったと聞きました。
日本のお父さんは本当に偉いと思います。
毎日ニュースに釘付けで、何もする気が起こらなかったのですが、関西など西日本にすむ私達ががんばって通常の生活を送ることで、少しでも日本経済を、被災地の方を元気づけられたらとおもってます。

まだまだ、大変な毎日だとは思いますが、遠くから応援してます!前を向いてすこしずつ進んでいきましょうね

2011/03/22 (Tue) 18:52 | EDIT | REPLY |   
れいこ  
ご無沙汰です

ご無沙汰です。
うちも先日の地震は震度5弱でした。
そちらも被害が少なく幸いでしたね。
地震以来、今日はじめてガソリンを入れることができました。
それだけでちょっとうれしかったです。
被災地でないところが普通に戻り始めてる気がして。
被災地に近い私たちのところが正常に機能していないと
被災地の支援もできませんよね。

お互いまだ小さい子供を持つ親としては
放射線も気になるところですね。
伊勢崎あたりの葉物がだめらしいので、
こっちもダメだよねー、と今日ママ友と話しました。
原発もなんとか落ちついてくれるといいのですが・・・

2011/03/24 (Thu) 15:50 | EDIT | REPLY |   
Chocolat Box  

ご無事で安心しました♪
まだまだ計画停電や、原発の心配もありますが、被災地の方々のことを思うと、なんてことはないな。と乗り越えられそうですよね。。。
私は家で一人の時、震度5強だったので、
食器も少し割れたり本棚は全部落ちたりで(たぶん、収納に問題あり)、すごく怖かったかったです。うちの長女も迎えにいったら、すごくおびえていて、みんなになだめられていました(^^;)

2011/03/27 (Sun) 14:53 | EDIT | REPLY |   
えお  
ありがとうございます。

>yutinさん
気にかけてくださって、ありがとうございます。色々不安は尽きませんが、たくさんの情報に惑わされず、前を向いていようと思っています。

日本のお父さんは凄いです。お母さんはもっとすごい。おじいちゃんおばあちゃんも、若者も子供も赤ちゃんも!

西日本から元気をたくさん、関東も踏ん張って、東北にパワーを届けていきましょう。


>れいこさん
ご無沙汰してます。コメント書けませんでしたが、ブログでご無事を知ってほっとしてました。

我が家の方もガソリンは今週ぐらいから入れられるようになってきました。スーパーにも、納豆はまだ並びませんが、他は大分落ち着いてきて、棚にならんだ品物をみるだけで、こんなに安心するものなんだなぁ、と今までどれだけ恵まれすぎた環境にいたのか、実感しています。

子供がいると、本当に原発については心配ですよね。でも、放射能よりも心配から病気になる方が多い、なんて話も聞きますし、今すぐどこかへ引っ越すわけにもいかないですし、ここは肝を据えて頑張るしかないですよね。


>Chocolat Boxさん
お忙しいのにコメントありがとうございます。地震のときお一人で、というのは本当に不安でしたでしょう。

子ども達は、我が家はもう忘れたかのように楽しく遊んでいますが、余震の反応を見ると、やっぱりずっと心に残っているのかな、とも思います。年齢が大きくなればなるほど強烈に覚えているのでしょうね。お子さん、今は落ち着かれてますか?

不便もありますが、今までの恵まれすぎた日本の環境を見直す良い機会と思って、電力についても考えていくべきときだなあ、と思っています。

2011/03/28 (Mon) 23:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。