-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-03-29 15:18 | カテゴリ:子連れおでかけスポット
先週末、行きたいなーと思いつつ、結局オープンしてから一度も行った事の無かった、キッザニア(東京)に行って参りました♪

キッザニア

キッザニアは、子供のためのお仕事テーマパーク。子ども達が色々な仕事にチャレンジして、お給料ももらって、お買い物もできる、そんな疑似社会体験ができるテーマパークなのです。

キッザニア内

ららぽーと豊洲の3階にあるキッザニア東京。中はみんな子供サイズ。夕方をイメージしているのか薄暗い感じです。(なので、写真がうまく取れなくてすいません。。。)



今回は、会社の健保の補助が受けられるということで、はとバスのキッザニアツアーで行くことにしました。

●はとバスツアー「こどもが主役のこどもの街!「キッザニア東京」の一日【第1部】」
大人:3200円 子供:4500円/土日祝大人:3700円 土日祝子供:5500円
(※2012年3月末までの料金です。4月からはキッザニアの料金体系が変わるので、若干変更あり。)

まだまだ人気のキッザニア、土日や長期休みはなかなか予約を取るのも大変ですが、こちらのはとバスツアーなら、キッザニアの公式サイトが×の日でも、空きがある可能性もありますので、チェックしてみるとイイかと思います。
(ただ、バス代分料金は高くなりますが。)

8時に東京駅を出発、途中銀座キャピタルホテルに寄ってから、豊洲のキッザニアに8時半前ぐらいには着いたでしょうか。キッザニアの並び口までバスガイドさんが案内してくださり、そこからは自由行動でキッザニアのある3階の列の最後尾へ。
(3階に行ったらすでに並んでいる人達はいたので、一般の並び列の後に入った形なのか、1階にまだ並んでいる人達もいたので、途中割り込みで列に入れてもらったのか、よくわからない状態なのですが。。。)

8時半前ぐらいにキッザニアの係員の方が列をまわってきて、セキュリティバンドというのを付けました。

kiz120307.jpg

大人ももちろん付けます。大人と子供は違う色でした。

そして、8時半頃から入場が始まって、私達が入れたのは8時45分頃だったでしょうか。
事前にやりたいお仕事の候補をあげてもらい、パパとゆんゆん、ママとなおトンで別々にまわると決めていたので、入場したところで、各自やりたいお仕事のパビリオンへ。

一番人気のお菓子工場(ハイチュウ)をやりたがっていたゆんゆんですが、やはり入場10分で締め切りとネットの口コミで見たとおり、この時間では予約はもう締め切り。第2希望のベーカリーの9時半集合の予約となりました。

なおトンの希望はハンバーガーショップ。こちらも同じく9時半集合の予約。


最終的には、なおtンもゆんゆんも、アルバイト1つを含め7つのパビリオンを体験できたので、大満足のようでした。(たぶん、やりたいお仕事が割と地味目なものばかりで、人気がなかったのでたくさん回れたんだと思います。。。(苦笑))

お金

写真の左上がJOBスケジュールカード。やったお仕事と、お仕事の予約をした場合の集合時間が書かれています。ちなみに、Eのマークは「E@K アクティビティ」という、お仕事の最初から最後まで、英語で行ったアクティビティの印。曜日毎にいくつかのお仕事がこのE@K アクティビティになっていて、今回はたまたま、なおトンの希望のハンバーガーショップがE@K アクティビティでした。

その下が、お仕事をすると貰えるお仕事カード(?名前は不明)。このお仕事をやり終えたことを証明します。という感じで、各お仕事でもらえます。(何度も行っているお友達に聞いたら、このカード何枚で何かと交換!みたいなイベントもあるから、取っておいたほうがいいよ、ということでした。)

右上が入場したときにもらえる、50キッゾのトラベラーズチェック。下がお仕事でもらえるキッザニアのお金(キッゾ)です。
トラベラーズチェックは、銀行でお金に替えて貰えます。

子供が主役、ということで、各パビリオン(お仕事したり、銀行やデパートなども)には基本子供しか入れません。大人はガラス越しに見守る感じなので、写真やビデオに撮ろうにも基本ガラス越し。

というわけで(かどうかは知りませんが)、終了の1,2時間ぐらい前には、ずらっと出入り口付近にキッザニアのカメラマンさんが、一人ずつ撮ってくれた写真が売り出されております。
お仕事のユニフォームを着た可愛い我が子にクラクラッとくるわけですが、我が家は地味系職業のため、それほど食指が動かず今回は購入しませんでした。(苦笑)でも、ファッションモデルとか消防士とかやられた日には、ばっちり欲しくなっちゃうだろうなぁ。(ある意味、スタジオアリスとかで撮るのと同じ感覚?(笑))

長くなりそうなので、次回に続きます。次は、ゆんゆんとなおトンのしたお仕事の紹介・・・かな。

【ジャンル】:育児 【テーマ】:家族でお出かけ
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://eoaiu.blog37.fc2.com/tb.php/630-52f5ccff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。