-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-05-02 23:31 | カテゴリ:子連れでディズニー
連休前のちょっとお泊まりのお値段が安くなる週末、何を血迷ったか、色々なラッキーが重なって、イースターイベント真っ最中のディズニーアンバサダーホテルにお泊まりしてきました♪

入り口から、イースター仕様のミッキーがお出迎えー。

イースターミッキー

イースターミッキー


入り口正面には、お花でイースター。

イースター花

エレベーターの中も、イースターの落書きが♪

エレベーター中

アンバサダーにはエレベーターが4基あるんですが、全部違うキャラの卵でした。
思わず、エレベーターに乗る度に、違うエレベーターが来ないかなと願ってしまったり。

ちなみに、エレベーターの案内もミッキーの声♪「上へあがるよ!」とか、乗る度にその声を真似するなおトントン。。。(苦笑)

今回お泊まりしたのは、キャンセル拾いで予約が取れてしまった(いや、ホントに値段的に取れてしまった・・・という勢いですよ。(汗))アンバサダーフロアのスーペリアルーム。イースターイベント限定の、イースターデコレーションのお部屋です。

イースターデコレーションルームは、ドアにイースターシールが。

イースタールーム

中に入ると・・・
イースタールーム
ベッドカバーもイースター♪

イースタールーム
テレビの上もイースターデコレーション♪

イースタールーム
クッションやランプもイースター♪
(クッションは、宿泊者に抽選で当たるらしいです!欲しいわ~。)

イースタールーム
ベッドの上のランプにも、可愛く卵が♪

カードキー

カードキーもイースター。
部屋に置かれている、ポストカードも1枚はイースターのものでした。

エッグハント

ホテル宿泊の子供には、ロビーでエッグハントのイベントが。
ロビーで探して問題に答えると、缶バッチを貰えました♪

そんなわけで、ロビーにもいろいろな所に卵が。

卵

ちょっと熱っぽかったゆんゆんはパパと部屋で寝ていたので、なおトンと一緒にロビーの中をうろうろしたのでした。


ちなみに、アンバサダーフロアの宿泊特典として、アンバサダーラウンジでのチェックイン、その後のラウンジ利用(ドリンクや、夜にはお酒も無料♪)のサービスが!

アンバサダーラウンジ

ホテル入り口でアンバサダーフロアに宿泊の旨伝えると、6階のラウンジに案内されてお茶を頂きながらチェックイン手続きができます。
ディズニービデオがかかっていて、子供達はそちらにくぎづけー。

どうせなので、夜は子供達はお風呂上がりの牛乳を、大人はお酒をゆっくりいただきました。

スペシャルドリンク

お酒を頼むと、おつまみにナッツをひと皿いただけます。

お部屋のアメニティはこんな感じ。

アメニティ

普通のフロアとの違うのは、入浴剤と女性用の化粧品セットのようです。

もう一つの特典が、朝のハイピリオン・ラウンジでのコンチネンタルブレックファスト(バイキング)。

朝食

営業時間は7時~となっていますが、その日はディズニーランドが8時半開園予定の日。ランドに15分早く入場できる「ハッピー15エントリー」を利用したかったので、できるだけ早い時間の予約を希望したら、6時半からOKでした。

というわけで、ほぼ一番のりで食事。あっという間に席が埋まっておりましたが。
朝食はお粥からパンからコーンフレークなんかもあって、朝からお腹いっぱい美味しくいただきました。

クレジットカードの登録手続きをしておくとできる、「エクスプレスチェックアウト」を利用したので、食事の後は部屋に戻らず、チェックアウト手続きも不要なので、そのままランドへ。


ディズニーまで日帰りでも充分楽しめる距離の我が家。(というか、高速空いてれば1時間もかからないかも・・・。)
ディズニーホテルにお泊まりなんて、夢のまた夢、と思っていましたが、去年の夏に妹の結婚式でアンバサダーに一泊。

すっかりホテルの魅力に魅了されてしまったのと、そのとき私が足を怪我するというトラブルもあり(苦笑)消化不良だった部分を今回はがっつり!ホテルライフを楽しんで取り戻しましたー♪


どこか観光地に行って、温泉でゆっくり・・・ももちろんいいけれど、こういう贅沢レジャーもいいもんだなぁ、なんて思った宿泊でありました。

【ジャンル】:育児 【テーマ】:家族でお出かけ
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://eoaiu.blog37.fc2.com/tb.php/632-2e184dfc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。